ワイドパンツを軽快に♪ スッキリと重くならないコンサバコーデ

ガウチョパンツはまだまだ流行中ですが、似たデザインアイテムとしてワイドパンツがあります。
膝下からふくらはぎ丈のガウチョパンツは、脚を見せることで軽さが感じられるのが特徴ですが、大人の女性からすると、ガウチョパンツは丈が短く感じることも。
ワイドパンツならフルレングスで脚が見える心配がなく、パンツの幅がゆったりとしているので、脚のラインが強調されることがありません。
でも、ワイドパンツはシルエットがもったりとして重くなりがちなのが気になりますよね。
今回は、ワイドパンツを軽快に着こなすコーデを提案します!

着やせして見える黒トップスに、白のワイドパンツのモノクロコーデ♪


袖フリルの黒カットソーに、白のワイドパンツを合わせたコーデです。
ワイドパンツは幅がゆったりとしているので風通りがよく、蒸し暑い夏にはピッタリなアイテムです。
でも、ゆったりしていることがかえってシルエットを重くする原因に。
スッキリバランスよく見せるためには、トップスは小さめにまとめることがポイントです。
スナップでは細見え効果のある黒のカットソーをインして着ることで、シルエットにメリハリをつけています。これにはボトムをスッキリ長く見せる効果も。
夏ならではの真っ白のパンツは、見た目も涼し気でおススメです♪

大人のバギージーンズは、小尻効果や脚長効果のある優秀アイテム♪


ネイビーのカーディガンにネイビーのインナー、ワイドシルエットのジーンズのコーデです。
バギージーンズともいうこのタイプのジーンズは、腰や脚を細く見せる効果があるので、腰張り体型の方には特に似合いやすいアイテムです。
丈が短めのカーディガンやインナーでコンパクトなシルエットを作ると、ボトムラインが長く見えてスッキリバランスのいいシルエットが作れます。

大人のコンサバ白コーデは、ワイドパンツでゆるっと感を演出♪


リネン素材のシャツにグレーのVネックカットソー、白のワイドパンツのコーデです。
フルレングスよりも少し長めのワイドパンツは、脚がとても長く見える効果があります。
リネンシャツは前をオープンにしてジャケットのように羽織る、この季節におススメの着こなしです。
コンフォートシューズで適度な抜け感を出しながら、革ベルトできりっと引き締め大人スタイル♪ 爽やかで普段使いしやすい白コーデです♪

デニムの短めワイドパンツで、足元を軽くするシンプルカジュアルコーデ♪


黒トップスとデニムのワイドパンツのコーデです。
デニムのワイドパンツは足首が見える短め丈で、軽快感が出しやすいカッティングですね。
黒×インディゴブルーの配色がキレイなカジュアル感を演出し、ゆるくなりすぎないシンプルスタイルがいい感じです♪

ワイドパンツは、フルレングスの長さと幅の広さで脚全体をカバーしてくれる代わりに、重くなりバランスがとりにくいことも。
トップスはあまり長くなりすぎないものを選び、すっきりとしたデザインのサンダルやパンプスを合わせることで、軽さを出すことができます。

The following two tabs change content below.

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。