バッグ一個で “こなれ感” は作れる! ファッショニスタから学ぶクラッチバックの取り入れ方♪

コーディネートの幅を広げるなら、たくさんの服を買うよりもアクセントになるバッグを買うのがおすすめです♪ 服に合わせるバッグひとつでコーディネートの印象は大きく変わるものです。
今回は特に、大人気のクラッチバッグを取り入れた “こなれ” コーデを紹介します。
バッグはコーディネートの一部。服に合わせてバッグを選ぶとコーディネートが簡単にランクアップしますよ♪

ホワイト×ブルー×シルバーで涼しげなシンプルスタイル

今年のトレンドをきっちり押さえたシンプルコーデ。
取り入れやすいコーディネートですね!
ホワイト×ブルーの涼しげなカラーリングに、シルバーのクラッチバッグを合わせることでコーディネートにトレンド感とこなれ感をプラスしています。
シルバーのクラッチバッグは季節問わず使える万能アイテムなので一つ持っておくと使い回しがききますよ!

モノトーンコーデに合わせるクラッチバッグは、はっと目を引く鮮やかなレッド

色数を抑えたモノトーンコーデに合わせるのは、鮮やかな赤のクラッチバッグ。
服が落ち着いたカラーリングになっている分、クラッチバッグの赤が映えます。
このコーディネートのように、クラッチバッグを差し色として使うと一気にこなれ感が増しますよ!
鉄板の使い方なのでぜひ取り入れてみてください♪

フェミニンスタイルの外しで使う大きめクラッチバッグ

ブルーを基調とした上品なフェミニンスタイルは大人女子におすすめのコーディネート。
スナップではそのアクセントとして大きめのクラッチバッグを合わせています。
クラッチバッグは布製の柔らかいものと、そうでないものに大きくわかれます。
スナップでは固めのクラッチバッグを合わせることで、フェミニンスタイルの外しに。
夏らしい涼しげなアイテムを使い、コーディネート全体をまとめています。

トレンドの最先端! エスニックアイテムで70年代のエッセンスを取り入れて

今年は70年代のエッセンスを上手に取りいれたコーディネートがトレンドの最先端となっています♪
トップスのフリンジと、それに合わせるフレアパンツ。
70年代のエッセンスを上手に取り入れたコーディネートには、エスニック柄のクラッチバッグを合わせてさらにトレンド感をプラス!
エスニック柄のクラッチバッグを外しとして使うのではなく、コーディネートのテイストに合わせて使っていますね。
流行の最先端を上手に取り入れたお手本コーディネートです。

ライター:はじめこ

The following two tabs change content below.

はじめこ

ファッション誌を見るのが趣味。メンズレディース問わずにいろんな雑誌に目を通しています。 気合を入れすぎない、ほどよい抜け感のスタイリングが好き。 バイトとしてアパレル店員をやった後、現在は学業に専念中。 それでもファッションに関わりたい一心でファッション系を中心にライター活動をしています!