リッチカジュアルの達人”momo”さんに学ぶ!! 大人のクール配色レッスン♪

大人のなるにつれ、だんだんと「カラー」を取り入れたコーディネートに手が伸びづらくなっていきます。けれど、ベーシックカラーだけのスタイルはマンネリしがち。
今回は、#CBKで大人気の”momo”さんのスナップから大人の「カラーコーデ」をレクチャー!
オシャレ度抜群の配色は、どれも真似できそうなものばかり。
早速、お気に入りのカラーコーディネートをチェックして、毎日コーデをブラッシュアップしましょう♪

秋色は思い切って”ボトム”で投入してオシャレ上級者の仲間入り♡

毎シーズン更新される「トレンド色」。
つい”トップス”で取り入れがちですが、思い切って”ボトム”で取り入れば、オシャレ上級者の仲間入り♪
青みががったグレーのトップスは、ボルドーと相性抜群です。

お目立ちカラーは”ベージュ”を添えてスタイリッシュに決めて

パッと目を引くブルーのパンツ。合わせるアイテムをベージュで統一して、鮮やかブルーを際立たせると◎
主役になるカラーを決めたら、他は1色でまとめるとオシャレに決まります。
全体をゆるっとしたサイズ感でまとめるのも、今っぽく仕上げるコツです!

”モスグリーン”を配して大人っぽく秋らしく

秋から注目したいカラーと言えば「ブラウン」。新たな定番色として、大人気となりそう!
そんなブラウンと相性抜群な”グリーン”は、今からチェックしておきたいキーカラーです。
深みのある秋色配色は、年代を問わずチャレンジしやすいので、覚えておいて損はナシ。

彩度高めの鮮やかカラーは「ちょい足し」で全体のメリハリアップ!


着こなしに変化をつける鮮やかなブルーは、”ちょい足し”するだけで、全体を印象チェンジ!
モノトーンのカジュアルコーデも、差し色のおかげでグッとフレッシュなイメージに早変わりします。
鮮やかカラーのカーデの肩掛けは、目線を上向きにする効果があるので、スタイルアップ効果が狙えます。

トレンド色「キャメル」の顔映りがイマイチなら…ボトムで取り入れよう

トレンド大本命の”キャメル”は、膨張色でもあり、人によっては顔映りが悪かったりと、難易度高めのカラーです。
でも、顔から離れたボトムならどんな方でもOK!
ワイドパンツなら、脚のラインを拾わないので、体型が気になる方も安心して取り入れられます。
まだまだ暑さが残る晩夏なら、グレーのトップスを合わせて、軽やかさをキープすると◎です。

The following two tabs change content below.

AYA

祖母は和裁士、母は洋裁士という手芸大好き一家で育つ。 小さい頃からファッション雑誌が大好きで、現在でも数多のファッション誌を読み漁る毎日。 アパレル店員を経て、結婚・出産。 現在は、二児の子育てに奮闘しながら、Webライターとして活動中!