大人も使える♪ お手軽価格のサマンサタバサで上品シックなコーディネート

20代の後半に差し掛かってくると、バッグや財布など、ハイブランドを持つ友人が身の回りに増えてきました。ハイブランドは仕立てが良いため年齢のイメージともマッチし、筆者も重宝しています。
一方で、かつてお世話になっていた「デザインがキュートでお値段もお手頃なブランド」にも、ならではの良さが詰まっています。
特にサマンサタバサ(Samantha Thavasa)は、今商品ラインの幅が広がっていて、大人シックなファッションに使えるアイテムもたくさん。今回はそんなアイテムたちをご紹介します♪

意外とたくさん入るサマンサタバサのチェーンバッグは使い勝手がよく、しかも可愛い♪

この秋注目のロングカーデはレースのデザインでちょっと個性的。ミニワンピも変わった柄ですが、カラーをグレーで統一しているので派手になりません。
そして何と言ってもポイントになっているのは、サマンサタバサのバッグですね。チェーンバッグは楽ちんで上品。ロイヤルブルーのカラーで女性らしく、かつ落ち着いた雰囲気に仕上がります。

大きめのバッグなら迷わず明るめを選んで! サマンサタバサのロノミーは大人でも持てるバッグ

こちらはWEGOのメンズニットに、大きめのサマンサベガのフェミニンなバッグを合わせています。
働く女性には大きなバッグが必要なときもあるけれど、ダークカラーだと重見えしがち。そんなときはこんな明るめのカーキのカラーで、荷物は重くても気分は軽やかでいたいですよね♪
このバッグの名前は”ロノミー”と言うそう。サマンサタバサでは数多くのシリーズが出ているから、絶対にお気に入りが見つかります!
特に公式サイトのオンラインショップは商品数が多くて、嬉しい目眩がしてくるくらいです♪

サマンサタバサで人気のアゼルのバッグは、攻めの大人コーデとも相性バツグンです

着こなしが難しいパンツのセットアップを見事に自分のものにしていますね。ウエストの切り替えがペプラム型になっているのも、スタイルアップに一役買っています。
モノトーンの花柄は大人でも安心して着られるアイテム。
その中で差し色として持ってきているのが、サマンサタバサのバッグです。これはサマンサタバサの中でも人気のある、アゼルというデザインのもの。カラーが豊富で、大人めのシックなものも揃っています。
フリルやリボンもついていないので、どんな年代の方も気兼ねなく使えます。

いかがでしたか。
かつて愛用していたブランドの中から、今の自分にぴったりのアイテムを発掘できる喜びもまた楽しいですよ♪

The following two tabs change content below.

みずしま

着付け師の母のもとで育ち、和装・洋装問わずコーディネートの面白さに目覚める。大学院を終えたのち、おカタイ職業に就いたものの、「おしゃれな格好が出来ないこと」が想像以上のストレスとなり退職。現在は学生時代から続けているライター業で生計を立てている。普段から和装をする機会も多く、そのこともあってかシンプルな形の中に小物や色味でメリハリをきかせたコーディネートが得意。趣味は観劇で、特に歌舞伎の鑑賞はライフワーク。観劇中もついつい衣装に目がいってしまうのはご愛嬌。