“旬顔”だけで終わらせない♡ まわりと差がつく秋のカラーテクニック

秋のトレンドカラーを押さえたところで、シンプルコーデが主流の今、色がかぶってしまうとまわりの子と同じようなスタイルになってしまいますよね。
そこで色には色で対策を♪ 同じベーシックな着こなしにしてもベースに使う色を変えたり、差し色を足したりするだけで、まわりと差のつく存在感ある着こなしに格上げできますよ♪

ボルドーはクラシカルで上品に女性らしさを演出♡ ほどよい色香がデイリーにぴったり♪

赤でもない、紫でもない、落ち着いたボルドーカラーは、女性らしい色気だけでなく、どこかクラシカルな上品さも醸し出してくれます。鮮やかな赤のようなレディさや色気を抑えられるため、デイリー使いにもぴったりです♪

こっくりマスタードは、元気で若々しさをプラスしてくれる、コーデに合わせやすい優秀カラー♪

イエローだと使い方を間違えると子どもっぽく見えそうで難しいですが、こっくりしたマスタードは、意外にどんなコーデにも合う優秀カラーです。秋冬のコーデをぱっと華やかにメリハリをつけてくれるので、コーデの主役はもちろん、差し色に使えば、赤とは一味違った、元気と若々しさをアピールしたスタイルに見違えます。

カーキはあえて使わず鮮やかなグリーンを使えば、新鮮でマイナス5歳見せが叶います♡

カーキは今年大ブレイクカラーですが、まわりと差をつけるなら、あえてカーキは使わず鮮やかなグリーンをチョイスしましょう。鮮やかさのあるグリーンを秋冬のコーデの差し色で使えば、瑞々しさを演出。ぱっと目をひく新鮮な印象で、まわりとひと味違う上級者コーデに格上げできます。 特にトップスに使えば、顔まわりも便乗して若々しく、マイナス5歳見せが叶います♡

ファッショニスタ指名率高! ブラウンをオレンジに差し替えるだけで、地味見え防止でワンランクアップに格上げします♪

ブラウンは今年の秋冬大本命カラーですが、オレンジはファッショニスタの指名率高い注目株。オレンジには馴染みがなく、コーデが難しそうに感じますが、意外に派手には見えず合わせやすい色なんです。
茶色感覚でコーディネートを組めば馴染みの合わせも新鮮に見違えます。地味に見えず、どこか目新しい。それがオレンジの人気の理由のひとつです。

The following two tabs change content below.

しずるん

10年以上アパレルのネット通販会社に勤めていました。昔から服が大好きで、色々な雑誌でトレンドをチェックしています。 CUBKIライターとして成長を重ねながら自分の経験や持っている情報を皆さんに楽しくお伝えできるようにがんばります(^O^)/ よろしくお願いします♡