今年は大人テイストのジャンスカがトレンドに♡ 幼く見えないコツとは?

今年の秋冬は、ジャンパースカートが注目を集めています。ジャンパースカートは、先シーズンから流行中のサロペットのスカート版のようなデザインであることと、70年代風ファッションのテイストがあることから、新しく今年のトレンドとなっているようです。
”昭和の子供っぽい”イメージのあるジャンスカですが、スポーツMIXや大人コーデと組み合わせることで、新しい印象の着こなしに
今回は、ジャンスカを使った大人コーデをご紹介します♪

ウォッシュドデニムのジャンスカは、ロゴ入りトレーナーでビンテージな着こなしに♪


洗いざらしたようなライトデニムのジャンスカは、胸当ての部分が小さめなのが今年風。
裾が広がらないタイトなシルエットで、少し大人テイストのあるデザインが特徴的ですね。ミニスカート丈で思い切り足を出したヘルシーな着こなしがぴったりなアイテムです。
ロゴ入りトレーナーを合わせて、ビンテージ感のあるカジュアルなスタイルに仕上げています♪

白シャツ×カーキのジャンスカで、スタイリッシュなワークテイストを表現♪


こちらのカーキのジャンスカは、ワークテイストのあるデザインが特徴に。
ジャンスカは胸当てが小さめでスカートの裾が広がっていないものを選ぶことで、子供っぽくなるのを抑えることができます。
胸当てが大きなAラインのジャンスカは少しレトロすぎてコーデが野暮ったくなってしまうことも。
コーデを大人っぽく仕上げるためには、トップスやシューズなどもバランスの良いものを選びたいですね。
白いシャツと合わせて、さらっと軽快に着こなしたい一品です♪

カジュアルなボーダー×デニムのコーデでも、ハイウエストのジャンスカで新鮮に♪


こちらのジャンパースカートは胸当ての部分がなくハイウエストになっているタイプのもので、最近よく見かけるデザインです。ウエストマークされていることで、幼く見えがちなジャンスカが大人テイストになっていますね♪
ハイウエストで足が長く見えるので、スタイルアップするのもおすすめポイントです
ボーダーとデニムという定番の組み合わせですが、ジャンパースカートというアイテムを合わせることで、少し新鮮なニュアンスの着こなしに仕上がっています♪

ウエストマーク&タイトなデザインが大人なジャンスカは、ハイヒールと合わせて最旬コーデ♪


ハイウエストタイプの今年風ジャンスカです。
ぴったりタイトでウエストマークされたディテールは、とてもセクシーなきれいめアイテム  カラーが黒なので、ウエストをよりいっそう細く引き締めて見せるうれしい効果も期待できます。ハイヒールを合わせることで、この秋おすすめの大人の着こなしに♪

The following two tabs change content below.

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。