いつものコーデに羽織るだけ♡ テクニック要らずで格上げが叶う“ダウンベスト”着こなし術

カジュアルなイメージが強かったり、使える期間が短く思われがちだったりするダウンベストですが、実は今から冬まで長く使えるバリュー感あるアイテムなのです。意外にどんな服装にも合わせやすく、ベストの縦長ラインがスタイルよく見せてくれたり、ボリュームで奥行きが出せたり、メリットが多くワンツーコーデがグッと見違えます♡ 
そこで今回はスタイル別にダウンベストの着こなし方や選び方をご紹介します。

シンプルな定番コーデにダウンベストを羽織るだけで、まわりと差のつくこなれ感が手に入ります♪

定番のデニムとシャツのスタイルも、ダウンベストを羽織るだけで立体感あるこなれた雰囲気に見違えます。スナップのような光沢ある素材を合わせると、ボーイッシュでアクティブな着こなしを演出してくれます。
ボリュームあるフードには小顔効果の特典付き♡ フードまわりをスッキリまとめ、モデルさんのようなニット帽をかぶれば、目線が上に集まりさらにバランスよく仕上がります。

細見なデザイン、生地の素材でニュアンスを演出すれば、フェミニン派さんにピッタリのこなれ感あるモテコーデに格上げ♪

フェミニン派さんには、細身のシルエットのダウンベストがマッチします。
ニットやツイードなど、冬の素材でニュアンスを演出したり、モデルさんのようにダッフルコートのようなデザインを選べば、フェミニンさが引き立ち好感度の高い着こなしが叶います。

斜めデザインのダウンベストを選べばスッキリ♡ シンプルなマニッシュコーデが洗練されたシティライクな着こなしに♪

「トップスが寂しいな……」と思ったとき、ダウンを合わせれば奥行きのあるシティライクなあか抜けた着こなしに。白のトップスに黒のダウンベストを合わせればメリハリが生まれ、コーディネートを引き締めてくれるうえ、縦長ラインが強調されて着痩せ効果も期待できます♡
スナップのようにダウンの縫い目が斜めになっているのデザインだと、シャープさが出せてさらにすっきり見栄えます。

地味に見えがちなオフィカジにダウンベストを羽織るだけで、立体感がうまれ一気にあか抜け♡ 

オフィス向けのコーディネートはどうしても地味に見えがちですが、ダウンベストのボリュームで奥行きを生むことで一気にあか抜け、存在感あるコーディネートに見違えます。
マットな素材のグレーを選べば重く見えがちなコーデが地味にならず、オフィカジにも馴染やすいので毎日使えますよ♪

The following two tabs change content below.

しずるん

10年以上アパレルのネット通販会社に勤めていました。昔から服が大好きで、色々な雑誌でトレンドをチェックしています。 CUBKIライターとして成長を重ねながら自分の経験や持っている情報を皆さんに楽しくお伝えできるようにがんばります(^O^)/ よろしくお願いします♡