ワイドが旬だけど、やっぱりスキニーが好き♡ ロング丈にもニットにも好相性な、秋のスキニーパンツコーデ術♪

ガウチョやワイドパンツがトレンドの今季。着こなしが難しかったりうまく着回せなかったりと、コーディネートに苦戦することも多いのではないでしょうか?
秋が深まるにつれて、トップスもニットや羽織りものなどが多くなってボリューム感がアップしますよね。そうすると増々ガウチョやワイドパンツのスタイリングが難しくなってしまいます。トレンドのゆるずるスタイルも、トライするのに勇気がいりますよね。
ロング丈の羽織りものがトレンドの今季は、ワイドがトレンドでも「やっぱりスキニーで、すっきりとしたコーディネートがしたいな」という方も多いのでないでしょうか?
定番アイテムのスキニーにトレンドアイテムを組み合わせれば、ワンランク上の最旬コーディネートもつくれちゃうんです◎
今回は“ロング丈にもニットにも好相性の秋らしいスキニーパンツコーデ術”を5つ、ご紹介します。

カモフラ柄スキニーで脱マンネリ! トレンドのロングカーディガンコーディネート♪

カモフラ柄のスキニーにロング丈のカーディガンを合わせた、きれいめカジュアルスタイル。
定番アイテムのスキニーも旬な柄を取り入れると、周りに差をつけるオシャレなコーディネートがつくれますよ。今季トレンドのロング丈のカーディガンを合わせれば、柄が主張しすぎないので、着こなしやすくなって◎
足元はパンプスで女性らしさをプラスすれば、より大人っぽいコーディネートに仕上がります。

スキニーはやっぱりゆるニットと好相性♡ 都会的なセレカジスタイル♪

濃色のデニムスキニーに量感のあるゆるニットを合わせた、セレカジスタイルです。
秋冬のファッションに欠かせないのがニット。中でもゆるニットは、女性らしい華奢な印象をアップさせてくれる人気アイテムです。
ゆるニットにはやっぱりスキニーがベストマッチ。濃色のデニムスキニーは、どんなカラーとも相性がよい万能アイテムです。
厚底のブーティでエッジを効かせれば、都会的なイメージになって◎
ゆるニットをクールに着こなした、お手本コーディネートです。

この秋リバイバル中! ミモレ丈ワンピース×スキニーの最旬コーディネート♪

デニムスキニーにグレーのTシャツワンピースを合わせた、リラックススタイル。
ミモレ丈ワンピースにスキニーパンツを合わせるコーディネートは、今季リバイバルしています! シンプルなTシャツワンピースも今年らしい旬な着こなしになって◎
秋本番には、ミネトンカとフェルトハットでボヘミアンなテイストにアレンジするのもおすすめですよ。

今季注目のニットポンチョを取り入れた、秋の大人カジュアルスタイル♪

ブラックのスキニーにニットポンチョを合わせた、大人カジュアルスタイル。
今季注目のトレンドアイテムが、ニットポンチョ。ボリュームのあるざっくりとしたシルエットが、女性らしさを引き立ててくれますよ。最近多くなったドルマンスリーブに合わせることができるのも嬉しいですね。
ボトムはブラックのスキニーで引き締めて、すっきりと着こなすのが◎ ナチュラルになりがちなポンチョをクールにコーディネートしていますね。
サイドゴアブーツを合わせれば効果も倍増します!
ぜひ参考にしたい、トレンドコーディネートです。

ダメージスキニーでこなれ感もアップ! ワンランク上のミリタリースタイル♪

ダメージスキニーにミリタリージャケットを合わせた、ボーイライクスタイル。
ノーマルなスキニーではなくダメージ入りを取り入れると、一気にオシャレ度もアップします。ヴィンテージな雰囲気のレザーブーツとも好バランスです。
ミリタリージャケットで、とことんボーイライクにコーディネートしているのも◎ 肩掛けにすれば“抜け感”が出て、女性らしさをプラスできますよ。
古着のようなアイテムを組み合わせた“こなれ感”のある着こなしは、ぜひ参考にしたいです。

The following two tabs change content below.

AKINA

服飾大学でファッションの基礎と表現方法について学ぶ。 卒業後、アパレルメーカーでデナイナー職に就き、ボトムスとデニム製品を中心に企画デザイン。モデルコラボ商品なども担当する。 現在は子育てに奮闘中。