褒められ頻度も急上昇♪ カジュアルデニムジャケットの今年らしいスタイリング

トレンドに左右されないベーシックなデニムジャケットは、秋から春まで使える定番羽織りアイテム。どんな着こなしとも相性が良いからと、ついマンネリなコーデになっていませんか?
着回し力バツグンのデニムジャケットを今年らしく取り入れるならどんなスタイルがよいのでしょう。ファッショにスタの着こなしを参考に、旬のコーディネートにチャレンジしてみてください♪

デニムジャケットにトラッドな要素をミックスしてレディなニュアンスを楽しんで

センタープレスで痩せ見え効果を加えた白いワイドパンツがトレンド感たっぷり。さわやかなボーダートップスでキュートなマリンスタイルに仕上げています。
カジュアル度満点のコーデには、クラシカルなハットを合わせてレディに格上げするのがポイント。

程よいデニムジャケットのサイズ選びですらりとバランスよく

秋らしいこっくりカラーが印象的なワイドパンツは、ややハイウエスト気味ではくのが気分。コンパクトなサイズ感のデニムジャケットを投入すれば、全体のバランスが取りやすいですね。さらりと肩にかけるだけで、一気に洗練されたスタイリングが完成します。

ジャケットをウエストマークに使った鮮度抜群のスタイル

ちょっぴりきちんと感も取り入れたいなら、濃いめカラーのノンウォッシュタイプのデニムジャケットを選ぶのがコツ。羽織るのではなくウエストマークに使うことで、着こなしにメリハリをプラスしています。同系色でまとめればより落ち着いた印象に仕上がりますね。

無難になりかねないベーシックスタイルにバッグでアクセントを

相性のよいボーダー×デニムは、ともすればマンネリになりがち。スケートボー柄をプリントした個性的なバッグをプラスして、一歩先ゆくオシャレコーデに仕上げています。ポイントになりつつ悪目立ちしないヴィンテージライクなカラーリングも素敵ですね。

クラシカルな着こなしに合わせてジャケットを上品に昇華

上品なレザーのハンドバッグと、大人の女性らしさが香る膝丈スカートを合わせたシンプルシックな着こなしにデニムジャケットをプラス。
ラフになりすぎず程よくカジュアルダウンすることで今年らしいニュアンスのMIXスタイルが完成します。

ダークカラーに映える赤バッグで視線を集めて

ブルー系で統一したダークカラーの着こなしに、手元のバッグでスパイスを加えています。女度の高い光沢感のあるエナメルに、ラフなデニムスタイルが好バランス。ジャケットの前を閉めてミニマルなシルエットを作れば、スタイルアップにも効果あり。

ジャケットで程よく抜け感をプラスして今年らしくアレンジ

上品で清潔感のあるアイテムに、あえてデニムジャケットを合わせて、程よく引き算するのが今シーズンのトレンド。ラフになりすぎないサイズ感のジャケットをチョイスして、大人の女性らしさを醸し出すコーディネートにチャレンジしてみてくださいね。

The following two tabs change content below.

aoimayumi

服飾系専門学校スタイリスト課を卒業。女性向けファッション雑誌の編集者を経て、現在はブランドのセールスプロモーション・マーケティングを行っています。 お気に入りの服や、買ったばかりの服を着た日って、それだけで気分がアップしますよね。ファッションにはそういう力があります。読んでいて、毎日が楽しくなるような記事を発信していけたらと思っています。