本格的に寒くなる前におさらい♡ ロングアウターをオシャレに着こなすコーデ術

最終更新日: 2024/02/14
※本サイトの情報は作成(更新)日時点のものです。最新の情報とは異なる場合があります。 / 本サイトのリンクより商品を購入した場合、売り上げの一部が#CBK magazineへ還元されることがあります。

今年はロングアウターが大豊作♡ 羽織るだけで今っぽく見えるお手軽アイテムなので、1着は持っておきたいワードローブのスタメン候補です。
一方で、いつものコーデやトレンドのアイテムにどのように合わせたらいいのか分からない方も多いようです。
そこで本格的に寒くなる前に、ロングアウターをおしゃれに着こなせる合わせ方やテクニックをご紹介します♪

中に着るコーデをコンパクトにまとめれば、ロングアウターも重たく見えずスッキリ♡


類似商品を500ブランドから検索

ロングアウターの中をコンパクトにまとめることで、コーディネートが重たく見えません。きちんと感のあるネイビーやシックな黒のアウターを羽織るとき、キャメルカラーやカーキなど、トレンドカラーを取り入れると地味に見えず、旬顔が叶います。
モデルさんのように白いトップスを合わせればメリハリが生まれ、コーディネートが洗練されますね♪

ロングアウターの前を全部閉めればIラインが強調されて着痩せ効果が期待できます♡

ロングアウターのボタンを全部閉めることで、Iラインが強調されスッキリ着痩せ効果が期待できます。
ペールブルーは秋冬におしゃれに見えるカラーで、淡い色でも甘くなりすぎず大人っぽく着こなせます。
今年はロングアウターをワントーンでまとめると、最旬の着こなしに。ジーンズなら手軽にワントーンコーデがトライできますね♡

ロングアウターに長いインナーを合わせてルーズに着こなせば、最旬のエフォートレスに高見えします♡

長くて重さのあるロングアウター。あえて中にレイヤードするコーデも長めでスタイリングすることで、今年っぽくエフォートレスな着こなしが叶います。スナップのようなゆったりしたオールインワンなら、テクニックいらずで簡単♡
アウターを羽織ること前提で考えるなら、無地より柄ものを選んで遊び心を演出すると、まわりと差のつくおしゃれに見栄えします。

重くみえがちなロングアウターは、色でメリハリをつければ好バランスに着こなせます♡

シンプルコーデが主流の今、色でメリハリをつけることで重たくみえがちなロングアウターをスッキリ着こなせます。スナップのようなネイビーのアウターに、赤のトップスを差し色で使えばおしゃれですね。さらに、白のスカートで清潔感も演出されています。
地味に見えてしまいそうなネイビーを、レディに着こなすモデルさんのセンスの良さに脱帽です!

 

ランキング

  1. 【40代50代のコーデ・ファッション】人気の記事ランキング
  2. 「40代50代のカジュアルな夏服」とは? 楽ちん×オシャレな大人のサマーコーデ♪
  3. 50代・夏の旅行コーデ|ラクでおしゃれなおすすめの服装
  4. 40代・母親「高校説明会」の服装|画像でわかるコーデのポイント
  5. 【夏のUSJコーデ21選】動きやすくて涼しい! 大人のための夏のユニバ服装♪
  6. 【40代50代】いま着る夏服、何を買えばいいかわからない人に! おすすめアイテム(7/11号)
  7. 「40代50代ママ」の洋服はどこで買う? 通販OKなおすすめブランド&おしゃれコーデを大特集♪
  8. 【50代のお手頃バッグ】コーデの品格アップ! おすすめブランド4選
  9. 50代、明日のコーデはこれがオシャレ♪ 服を選ぶのがめんどくさい人のためのお手本コーデ【6月29日夏】
  10. 【40代50代・ディズニーの服装30選】動きやすくておしゃれ! 大人コーデのポイントを伝授♪
  11. 【毎日更新】#明日のコーデ|最新まとめ
  12. ビアガーデンの女子会、何着て行く? カジュアル&きれいめなビアガーデンコーデ24選♪
  13. 【50代のネイビーコーデ8選】定番色をおしゃれに着こなす! おすすめを徹底解説
  14. 【フィギュアスケート・アイスショーの服装21選】初めての人向け・寒さ対策できるコーデ♪
  15. 【あみあみの服etc.】透けてるトップスの名前一覧! 画像でわかるファッション用語プチ解説
  16. 【セミナー・講習会コーデ20選】服装に迷ったら! マナーを押さえた大人女性のシンプルコーデ♪
  17. 【40代50代】いま着る服、何を買えばいいかわからない人に! おすすめアイテム(6/27号)
  18. 【40代50代】いま着る服、何を買えばいいかわからない人に! おすすめアイテム(6/21号)
  19. 夏に着たいのは「インしないトップス」♪ 今買うべきおすすめ6つ
  20. 【シャツの片方イン】やり方とおしゃれさんの正解コーデ