大人らしい色気を演出してくれる”赤”を上手に取り入れたコーデ4選♪

派手なイメージがあって敬遠されがちな赤色。
うまくスタイリングすることができれば妖艶な雰囲気漂う大人の女性を演出できます♡
特別な日から普通の日まで。赤を取り入れておしゃれを楽しみましょう♪

赤いミドル丈スカートをグレーニットでなじませて

少しまぶしい赤のスカートも、トップスに黒や白などのはっきりした色ではなくグレーを合わせることでコントラストが抑えられ、 派手なイメージではなくなります。普段使いにもぴったりの着こなしですね♪ 

 

ボトルネックの赤いニットとホワイトパンツでマニッシュに

 
ホワイトとレッドを合わせるとコントラストが強く出ますが、マニッシュな着こなしだとそれがサマになります。ボトムスがスカートだと色気が強く出すぎてしまうところでしょう。
小物も含めてマニッシュにまとめているところがポイントです♪

レッドのワンカラーワンピースはとことんクールに

インパクトの強いワンカラーワンピースをとことんクールに着こなしています。
膝上丈をチョイスしたりジャケットをはおったりして、ある程度面積を抑えているところがポイントです。

赤い肩掛けニットを差し色に

トップスやボトムスに赤を取り入れることにはどうしても抵抗があるという方におすすめなのが肩がけ、腰巻きのニットで取り入れること
“妖艶さ”は薄れるものの、コーデの良い差し色として働いてくれます。

 

The following two tabs change content below.

あっぱ

服飾専門学校を卒業し、デザイナーアシスタントを経験。現在は古着屋スタッフをしながら、オリジナルリメイク商品を企画、製作を行い、クリエイターとして活動中。