秋冬のレイヤードスタイルに♪ 着痩せしてみえる黒のレギンスコーデ

重ね着することが多くなる季節は、着膨れしてしまう季節でもあります。
この時期におすすめなのが、”黒のレギンス”。
薄くて足のラインにぴったりフィットするレギンスは、短めスカートやワンピースと合わせると、すっきりと着こなすことができる優秀アイテムです

今回は、レギンスを使った秋のシンプルカジュアルなコーデをご紹介します♪

ワンピースとレギンスのシンプルコーデ×ミリタリージャケットで辛口マニッシュに♪


レギンスは、膝上くらいのワンピースと一番相性の良いアイテムです。
ワンピース×タイツの着こなしに比べて、少しカジュアルでこなれた印象になるのがレギンスの特徴です。その理由は足首や足の甲が見えることで、足元に軽さができるため。
こちらのスナップは、グレーのニットワンピースにレギンスを合わせ、カーキのミリタリージャケットを羽織った、マニッシュなテイストのコーデですね♪

ボーダーワンピース×レギンスで、着膨れしないすっきりコーデ♪


こちらはボーダーワンピース×レギンスのカジュアルな着こなしです。
ボーダーワンピースにスキニージーンズを合わせるコーデはよく見かけますが、ジーンズの生地の厚みで下半身が着膨れしたり、マニッシュすぎるテイストになることも。
タイトフィットなレギンスだと、着膨れせずにすっきりと着られ、足首を見せることで女性らしいアクセントをつけることができます♪
カーキのMA-1ブルゾン+黒のハイカットシューズで、少し辛口テイストな着こなしになっていますね♪

黒コーデにレギンスをプラスして軽さを演出♪ ヒョウ柄パンプスとクラッチバッグの小物アイテムが引き立つ着こなしに


こちらは、黒のワンピース×レギンスに、黒のジャケットを合わせた着こなしです。
手首と足首を見せることで、オール黒アイテムで全体が少し重いニュアンスなのを軽く仕上げ、さらに華奢見え効果も狙えます

ヒョウ柄のパンプスと赤色のクラッチバッグが、全身黒コーデのアクセントになっていますね♪

ボルドー色のショート丈ワンピースは、レギンスで露出度を下げる着こなしに♪


こちらは、深みのあるボルドーのワンピースにレギンスのシンプルコーデです。
大人の女性が短め丈のワンピースにタイツを合わせてしまうと、少しセクシーすぎてしまう場合も。厚手で透けないレギンスを合わせる事で、露出度が下がって自然に着こなすことができます。
こちらのスナップのようなフラットソールのシューズを合わせるほうが、ハイヒールよりもナチュラルに仕上がります♪

The following two tabs change content below.

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。