”憧れの先輩コーデ” or ”かわいい後輩コーデ”でオフィスの視線を独り占め♡

最終更新日: 2024/04/24
※本サイトの情報は作成(更新)日時点のものです。最新の情報とは異なる場合があります。 / 本サイトのリンクより商品を購入した場合、売り上げの一部が#CBK magazineへ還元されることがあります。


オフィスカジュアルといっても、毎日の通勤服には頭を悩ませている女性も多いのではないでしょうか。そんなに頻繁に買いものもできないし、着回しも次第にワンパターンになってしまってオシャレを忘れがち、なんてことありませんか?
今回は、オフィスカジュアルスタイルにマンネリしがちな働く女性たちに向けて、「あの先輩、仕事もできてオシャレで素敵!」「あの子はよく気が利くし好感が持てるな」なんて声が聞こえてきそうな”憧れの先輩コーデ”や”かわいい後輩コーデ”をご紹介します。手持ちのアイテムを上手に利用しながら、女性にも男性にも愛されるコーデを極めましょう!

憧れの先輩コーデ:シーンを選ばないオフィスコーデ


カジュアルなオフィスでも、上司や役員が集まる場でも好印象を得られるホワイトとベージュでまとめられた基本のお手本コーデです。ビジネスシーンを選ばないのはもちろん、安心感や頼りがいのある印象を与えるため、後輩からの支持を集めそうです。
あまりフォーマル過ぎない場面では、カーディガンの差し色を変えたりヘアスタイルに工夫を加えても印象が変わって◎

憧れの先輩コーデ:ワントーンコーデ


こちらは特に女性からの支持を集めそうな着こなしです。ストライプのワントーンコーデは一見難しそうですが、ストレートなラインのアイテムをチョイスすればスタイルアップも叶えてくれる機能的な着こなしです。
コーデそのものはシンプルにまとめつつ、ヘアアクセやネックレスなどをポイントにしてもオシャレです。

かわいい後輩コーデ:シンプルで上品ながらもキュート♡


一生懸命さに思わず応援したくなるような、かわいい後輩コーデならこちらです。
袖周りや裾の部分にデザインがほどこされた変形トップスが、シンプルで上品ながらもとってもキュート。濃いめカラーのボトムスと合わせることで甘くなりすぎない絶妙なバランスを保っています。機能的かつオシャレで、仕事でもファッションでも一目置かれるかもしれません。


かわいい後輩コーデ:オールホワイト


ホワイトのワントーンコーデが誠実な印象を与えるコーデです。
品の良いミモレ丈のスカートと合わせて全体的に上品にまとめているため、来客対応や突然のトラブルにもうまく対応できそうな頼もしさを感じます。
手持ちのアイテムでワントーンコーデにしてみると、いつもと違った印象になるためおすすめですよ。

ランキング

  1. 【40代50代のコーデ・ファッション】人気の記事ランキング
  2. 「40代50代のカジュアルな夏服」とは? 楽ちん×オシャレな大人のサマーコーデ♪
  3. 40代・母親「高校説明会」の服装|画像でわかるコーデのポイント
  4. 50代・夏の旅行コーデ|ラクでおしゃれなおすすめの服装
  5. 【夏のUSJコーデ21選】動きやすくて涼しい! 大人のための夏のユニバ服装♪
  6. 【40代50代】いま着る夏服、何を買えばいいかわからない人に! おすすめアイテム(7/11号)
  7. 「40代50代ママ」の洋服はどこで買う? 通販OKなおすすめブランド&おしゃれコーデを大特集♪
  8. 【50代のお手頃バッグ】コーデの品格アップ! おすすめブランド4選
  9. 50代、明日のコーデはこれがオシャレ♪ 服を選ぶのがめんどくさい人のためのお手本コーデ【6月29日夏】
  10. 【40代50代・ディズニーの服装30選】動きやすくておしゃれ! 大人コーデのポイントを伝授♪
  11. ビアガーデンの女子会、何着て行く? カジュアル&きれいめなビアガーデンコーデ24選♪
  12. 【毎日更新】#明日のコーデ|最新まとめ
  13. 【フィギュアスケート・アイスショーの服装21選】初めての人向け・寒さ対策できるコーデ♪
  14. 【50代のネイビーコーデ8選】定番色をおしゃれに着こなす! おすすめを徹底解説
  15. 【あみあみの服etc.】透けてるトップスの名前一覧! 画像でわかるファッション用語プチ解説
  16. 【セミナー・講習会コーデ20選】服装に迷ったら! マナーを押さえた大人女性のシンプルコーデ♪
  17. 【シャツの片方イン】やり方とおしゃれさんの正解コーデ
  18. 夏に着たいのは「インしないトップス」♪ 今買うべきおすすめ6つ
  19. 【40代50代】いま着る服、何を買えばいいかわからない人に! おすすめアイテム(6/27号)
  20. 【40代50代】いま着る服、何を買えばいいかわからない人に! おすすめアイテム(6/21号)