やっぱり黒が着たい!! 真冬でも重くならないブラックコーデの秘訣とは?

オトナ女子なら、やっぱり着こなしたいのが黒。「でもやっぱり重くなりがち……」とお悩みではないですか?
定番のブラックコーデも、合わせ方で重くならない秘訣があるんです♪ そんな、真冬のブラックコーデの秘訣をご紹介します。

重見えしないブラックコーデの秘訣:カラーのバッグを取り入れる

ブラックコーデで重くなるのが嫌な場合は、思い切ってパキっとカラーのバッグを取り入れるのがおすすめです。全体が黒でまとまっているので、カラーのバッグが一気に映えますよね。バッグ自体も引き立って、おしゃれなコーデになりますよ♪
このコーデのようにゴールドチェーンのものを斜めがけすれば、さらに黒の重さが気にならないはずです♡

重見えしないブラックコーデの秘訣:白×グレーでモノトーンのグラデーションコーデにする

黒のスキニーは着やせ効果が抜群ですが、合わせ方を間違えると地味になってしまいますよね。そんなときは、オトナ女子らしく白とグレーをうまく使ってグラデーションコーデに仕上げると解決します♪
白、グレー、黒とモノトーンカラーをバランスよく取り入れることで、スタイリッシュに。そして、黒の足元も全然重たくない雰囲気にまとまります♪

重見えしないブラックコーデの秘訣:キャメルのロングコートでメリハリをつける

ブラックのニットを着たときは、アウターを明るめのキャメルにすると一気に軽やかな雰囲気になります♪ インナーの合わせがブラック×ネイビーで暗いカラーのコーデでも、キャメルのアウターを羽織ることで一気に顔まわりが華やかな印象になりますよね。
アウターとインナーをはっきりと2トーンにすることで、Iライン効果も狙えてスタイルアップできます。 

重見えしないブラックコーデの秘訣:これでマンネリ打破!! レッド靴下で華やかさをプラス

いつものブラック×デニムのコーデに、レッド靴下とハイヒールをプラスすることで一気に艶感が増したオトナならではの女性コーデ。ただデニムにパンプスでは真冬は寒いですよね。だったら、カラーの靴下をプラスしてみてはいかがですか?
防寒もできる上に、ブラックコーデにありがちの重さが全くなくなっていますよね♪ これは真似したいテクです!

重見えしないブラックコーデの秘訣:+ボーダーアイテムで冬マリンを楽しむ♪

いつものブラックコーデが一気に細見えするのがボーダーマジック。全身ブラックコーデでも、インナーをボーダーにすることで華やかさが加わりますよね。
真っ黒だとずーんと重くなりがちですが、ボーダーを足して冬マリンを取り入れれば、モノトーンでもすっきりスタイルアップできますよ♪

いかがでしたか? 冬に重く取り入れがちな黒のアイテム。一工夫すれば、顔まわりもすっきり明るく見えるんです♪ おしゃれに黒アイテムをアレンジして、人より一歩先ゆくブラックコーデを楽しんでくださいね!!

The following two tabs change content below.
一ノ瀬あや

一ノ瀬あや

フリーでライター・PRをやっています。キュレーションメディアのコラムや、アプリ・商品のレビューなど日々執筆させて頂いております。 以前は、某アパレル企業で販売・店長経験後、本社で広報・PR・営業を担当していました。