手持ちのニット×デニムスキニーを最旬スタイルにアップデート! 簡単にできる5つのちょい足しテクニック♪

今年も残りわずか。いよいよ冬らしい寒さがやってきました。あたたかくてオシャレなニットが着たくなる季節ですね。
防寒にはぴったりだけど、ちょっぴりボリューム感があるのが気になる厚手なニットトップス。すっきり着こなすにはやっぱりスキニーパンツを合わせたくなりますよね。
“ニット×デニムスキニー”は、手持ちのアイテムでも簡単につくれるコーディネート。でもすでに定番化しているこのスタイルは、「毎年同じような着こなしになってしまいすでにマンネリ化している」、「いまいち今年っぽいスタイルにならない」というお悩みを抱えている方も多いと思います。
手持ちのアイテムを上手に着回しながらもトレンド感があってオシャレなコーディネートが理想的ですよね。そこでおすすめなのが、今年らしく見せてくれるアイテムをちょい足しすること! トレンドの小物や“こなれ感”をつくるちょっとした着こなし術を取り入れるだけで、一気にオシャレ度がアップしちゃうんです♪
今回は“手持ちのニット×デニムスキニーを最旬スタイルにアップデートさせる、ちょい足しテクニック”を、5つご紹介します。

トレンドアイテム“フェルトハット”をちょい足し! 大人カラーでつくるスタイリッシュコーデ♪

タートルネックのリブニットにデニムのスキニーパンツを合わせた、スタイリッシュコーディネート。
ホワイトのニット×ジーンズの定番スタイルも、今季のトレンド“フェルトハット”をちょい足しするだけで一気に今年らしい最旬コーデに格上げできちゃいます!
ジーンズはインディゴの濃い生デニムをチョイスすると大人っぽい印象になって◎ 幅を広めに1回だけロールアップしているのも今年らしいオシャレテクです。
小物はフォーマルな印象のブラックでまとめているのも◎ カジュアルなジーンズスタイルに上品さをプラスしていますね。
フェルトハットをポイントに落ち着いたカラーで全体をまとめた大人のトレンドスタイルです。

“こなれ感”をちょい足し! 着こなし方で差をつけたボーイライクなミリタリースタイル♪

Vネックのニットにデニムのスキニーパンツを合わせてカーキのジャケットを羽織った、ミリタリースタイル。
ミリタリージャケットを肩掛けにしインナーのニットは袖をまくった“こなれ感”のある着こなしが◎
きっちりとしたスタイルは近寄りがたい雰囲気を出してしまうことも。そこでリラックス感のあるスタイリングがトレンドの今年は特に、“抜け感”をつくることでこなれた印象に仕上げるスタイルがオシャレ度をアップさせるポイントなんです。
Vネックでデコルテも肌見せして、ボーイライクなスタイリングに女性らしさをプラスしているのも◎
くしゅとしてはき込んだ感のあるエンジニアブーツも、“こなれ感”をさらにアップさせていますね。
着こなしで差をつけたぜひ参考にしたいこなれスタイルです。

“ロング丈アウター”をちょい足し! シンプルだけどオシャレなセレカジスタイル♪

タートルネックのニットにデニムのスキニーパンツを合わせてロングカーディガンを羽織った、シンプルスタイル。
今季、アウターはロング丈に大きな注目が集まっているんです! すでに秋からロングカーディガンが人気を集めていますが、冬に向けてコートでもこのロング丈ブームはますます加速しそう!
シンプルな定番スタイルもロング丈のアウターを合わせるだけで一気に旬顔スタイルになって◎
ピンクのパンプスを差し色に合わせるとオシャレ度もさらにアップ!
カジュアルだけど上品さのあるセレブ風コーディネートは、ぜひお手本にしたいスタイリングです。

“トレンド小物”をちょい足し! 上手な引き算テクニックで大人のカジュアルスタイル♪

ホワイトのケーブルニットにデニムのスキニーパンツを合わせた、大人カジュアルスタイル。
シンプルな定番スタイルですが、小物使いでワンランク上のスタイルに格上げしているんです。
華奢感をアピールできるボリューム感のあるストールと上品なクラッチバッグが、女性らしさをアップさせていますね。
そこにスポーティーなスニーカーを合わせて、ボーライクでカジュアルな“抜け感”をプラスしているのが◎
クラッチバッグのフリンジも、今年らしいアクセントになっています。
上手な小物の引き算テクニックで周りに差をつけるオシャレコーデをつくった、ぜひ参考にしたいスタイリングです。

“裾フリル”をちょい足し! 体型カバーもできちゃうきれいめカジュアルスタイル♪

タートルネックのニットにデニムのスキニーパンツを合わせてトレンチコートを羽織った、きれいめカジュアルスタイル。
ニットの裾からフリルをチラ見せしているのが、今年らしいポイント。スキニーパンツのときに気になるお尻周りをオシャレにカバーしつつトレンド感もアップする、嬉しいスタイリング術なんです。裾フリルのタンクトップをレイヤードするだけなので、誰でも簡単にできちゃいますよ♪ フリルの他にもシャツの裾をチラ見せするのも◎
ちょっと長めの丈感にすることで、トレンドのロング丈アウターとも好相性なんです。
足元にスリッポンを合わせてちょっぴりガーリーなスタイルのアクセントにしているのも、見逃せないポイントです。

The following two tabs change content below.

AKINA

服飾大学でファッションの基礎と表現方法について学ぶ。 卒業後、アパレルメーカーでデナイナー職に就き、ボトムスとデニム製品を中心に企画デザイン。モデルコラボ商品なども担当する。 現在は子育てに奮闘中。