ニットもUVも♡ 秋冬も絶対に活用できるユニクロのカーディガン

上質のアイテムとプチプラのアイテムを合わせて、大人のきれいめコーデに仕上げるのはファッショニスタの鉄則!
プチプラの中でも特に使えるブランドといえば、やっぱりユニクロですよね。
リーズナブルなだけではなく、アイテムのクオリティが高く買い足ししやすいのもポイントです。

今回は秋冬に活用したい、ユニクロのカーディガンをご紹介します。

赤やピンクなどのガーリーイメージのカーディガンはカジュアルにも

何枚あっても困らないのがカーディガンのいいところ。特にキレイ色を試すのは、まずは小物かカーディガンからがいいでしょう!
赤いカーディガンはワンピースに羽織ってもいいし、スナップのファッショニスタのようにデニム素材のボトムスとも合うマルチなアイテムです。

赤やピンクなどの、フェミニン・ガーリーなイメージの強いカーディガンならカジュアルなコーデのはずしにもなります。

ユニクロのカーディガンの質なら、毛玉など気にせず巻物にしてもOK

カーディガンはアウターではあるのですが、「ファッション小物」として考えたほうがいい場合もあります。スナップのファッショニスタのように差し色として使えるし、巻き方次第でストールや、アクセサリーのように使えるからです。
特にユニクロの場合は、リーズナブルな価格なのに質がいいから布地の毛羽たちをあまり気にせずに巻いたり、ねじったりできるのがいいですよね!

きれいめな色を「色チ買い」して、ファッション小物として使いましょう。

春夏のユニクロのUVカーディガンはさらりと着られるから秋冬のインにも

春夏に売っていたユニクロのUVカーディガン、あなたもお持ちではないですか?
実は薄手のUVカーディガンは、春夏だけのものではありません。サラリと着られてもたつなかないので、秋冬のインとしても使えます。
インとして使う場合には、カーディガンのボタンを全部留めるのがいいでしょう。

また、スナップのファッショニスタのように、カラーは合わせやすいモノトーンか、キャメルもしくはベージュがおすすめ。「インなのかアウトなのか」「オールシーズン使えるかどうか」を考えて購入するようにすれば、その後のコーデでも困りませんね♪

ユニクロのカーディガンの中でも格上げを狙うならカーキがイチオシ! 

きれい色をチョイスして差し色にする・逆に合わせやすい色にしてオールシーズン着倒す、これが両方できるのがカーディガン。
でも、もしもあなたがコーデを少し格上げをしたいと思うのなら、カーキ色を選んでみましょう。
カーキはアースカラーでなんにでも合わせやすくシックなのに、ワイルドなイメージもあるのでフェミニンなコーデのはずしとしても使えます。代表的な秋冬のカラーですから、季節感を重視したい人にもおすすめです。

 

ライター:みずしま

【併せて読みたい】カーディガンは小物として使い倒したい♪ すぐに使えるアレンジ方法まとめ

The following two tabs change content below.

みずしま

着付け師の母のもとで育ち、和装・洋装問わずコーディネートの面白さに目覚める。大学院を終えたのち、おカタイ職業に就いたものの、「おしゃれな格好が出来ないこと」が想像以上のストレスとなり退職。現在は学生時代から続けているライター業で生計を立てている。普段から和装をする機会も多く、そのこともあってかシンプルな形の中に小物や色味でメリハリをきかせたコーディネートが得意。趣味は観劇で、特に歌舞伎の鑑賞はライフワーク。観劇中もついつい衣装に目がいってしまうのはご愛嬌。