濃紺デニムパンツで、品のあるあか抜けコーデ♡ 着まわし大研究♪

ダメージ加工のデニムも可愛いですが「品のあるカジュアル」が主流の近年、一本もっておきたいのが「濃紺」のお色です!
とはいえ、着やせして見えるダメージ加工デニムの着やすさから、濃い色のデニムが苦手な方も多いはず。
今回は「濃紺デニム」を“あか抜けて着こなす方法”をご紹介いたします。この冬は「濃紺デニム」パンツ一本を、“ボーイッシュ”から“ガーリー”まで様々に着まわしましょう♡

濃紺デニムパンツをレディに仕上げる「パンプス」

カジュアル感が強いデニムパンツですが「パンプス」とコーディネートすると、一気にレディな雰囲気に♡ さらに「濃紺」のお色が上品にコーデを完成させます。
モデルさんのように、アンクル丈のパンツをロールアップして足首の華奢さをアピールすると、一層ガーリーに仕上がります。「パンプス」に「靴下」を合わせるコーデは、春先にも大注目間違いなしの着こなしなので、今から先取りしたいですね!

ボーイッシュな着こなしを楽しむなら「MA-1」

パッと目を引く魅力あふれるモデルさん! 着ているアウターは、大流行中のフライトジャケット「MA-1」のデザイン。このアウターと濃紺デニムを「メンズカジュアル」の“超・スタンダードな着こなし”で取り入れると、逆に着ている人の「女の子らしさ」が輝きます♡
ボーイッシュコーデのあか抜けるコツは、濃紺デニムパンツの“ストレッチの無いもの”を「スリムに着こなす」とワンランク上の雰囲気が出せますよ♪

「デニム オン デニム」が成功しやすい濃紺デニムパンツ

流行の「ワントーンコーデ」をデニムでも実現できれば、毎日のおしゃれがとっても楽チン! あとはアウターや小物で雰囲気を変えるだけで、自分らしく楽しめます。
デニムパンツでのワントーンコーデをするとき、ダメージ加工だと“合わない色目”がありますが、パンツが「濃紺」だと、トップスのデニムがネイビーからブルーまで、色目が合いやすいですよ。

濃紺デニムパンツなら「ピンク」も上品でスタイリッシュに

「女性らしさ」を演出するなら欠かせない「ピンク色」のお洋服。濃紺デニムパンツとのコーデなら、さりげなく「女性らしさ」を取り入れて“上品なカジュアル”を楽しめます。
モデルさんのように、トップスに「ピンク色」を持ってくると、お顔映りが良くなり「マイナス3歳」が実現するかも♡

The following two tabs change content below.

fujisakiwith

ファッションライター。読んでいただいた方の ”毎日がちょっと楽しくなる” ような文章を作っています。