春に注目の『ボタニカル』♪ 春ものを買う前に押さえておきたい!

毎年春になると注目される花柄。今年注目される花柄は、中でも『ボタニカル』 です!
毎年取り上げられる花柄ですが、今年旬なボタニカルはどんな柄なのか、まとめましたのでぜひご活用ください♪

『ボタニカル』 ってどんな柄?

『ボタニカル』 と聞くと、なんとなく春よりは夏のイメージを持たれる方も多いのではないでしょうか?
まずボタニカル柄の定義ですが、スナップのような “自然の中の植物をモチーフにした柄” を指します。
花のモチーフに限らず、葉や茎、木や実がモチーフのものまで対象となります。
今期はリーバイスやアンダーカバー、マルニなどのコレクションでも多くプリントされていましたね!
対象とされる柄も多くあるので、自分の好みの柄が見つかりやすいのも嬉しいポイントです♪

大人可愛い主役ワンピースでしっかりトレンドをキャッチ

こちらのスナップは白地に紫の花とグリーンの茎と葉が描かれた主役ワンピース。
ワンピースだけでも、トップスにカーディガンやニットを合わせてスカートにもできるワンピースは簡単なのにコーデに困らない優秀アイテムです!
コレクションでも “ガーデン” というキーワードも取り上げられていたのでその点でも優秀な一点ですね。

色柄ものには抵抗があるときには、モノトーンでスッキリ大人な『ボタニカル』をチョイス

こちらはかなりシックにまとまったスタイルながら、トレンド要素も押さえているスナップです。
これならお仕事やオフィシャルでも取り入れやすいですね。
モチーフが花だけでなく、葉なども含まれる『ボタニカル』柄だからこそ甘くなりすぎないのも優秀なポイントです♪
モノトーンのプリントなので、カラーアイテムとも合わせやすいのも嬉しいですね! 

それでもやっぱり洋服に取り入れるのに抵抗がある方は、小物からチャレンジ♪

「やっぱり柄物はハードルが高い」「他の柄物との相性が気になる」そんな時はバッグなどの小物で取り入れてみましょう♪
特にこのスナップのように一部分に柄が入っているタイプのものであれば、柄物のお洋服と合わせても相性抜群です。
総柄のクラッチバッグも一つでトレンド感をプラスできるのでオススメです。

今年の『ボタニカル』はモチーフに花だけでなく葉なども使われた柄が特徴です。
フォークロア調のソフトな印象のものから、ビビットなカラーを使用したモードなものまで沢山の種類が出ています。
お気に入りのボタニカルプリントが見つかったらお出かけがさらに楽しくなりますね♪

The following two tabs change content below.

madoka HighBridge

19歳から24歳まで、ショップ販売員勤務。現在は専門学校にてファッションビジネスを非常勤講師として活動しています。