“いかり肩” の方が可愛い♡ 春はキャミソールの重ね着でちょい甘シンプルコーデ♪

いかり肩に悩んでいる方は少なくないと思いますが、一方で「肩があってカッコイイ」なんて言われることもありませんか?
「カッコイイ」も嬉しいけれど、「可愛い」イメージにも憧れてしまうものだと思います。
実は、“いかり肩”だから「可愛く」似合うアイテムがあるんです!
今回は「今年の春夏トレンド“キャミソール”の重ね着」をご紹介いたします。キャミソールの中でも、特にいかり肩の方が似合うデザインのポイントも解説。あなたの魅力を引き出すファッションで、今年らしい「可愛い」を着こなしましょう♡

※記事中のモデルさんはスタイルの良い方ばかりですが、一般的なテクニックとしてご参考いただけると幸いです。

大人気キャミソールのモードなワンピース

今年のトレンドをおさえたデザインで、人気を集めているのは「モードなワンピース」です! シンプルなデザインが大人っぽく、キャミソールのデザインが「女性らしい可愛さ」を演出します。
今年のキャミソールワンピースの特徴は「スリット」が入ったスカートのデザイン。“すとん”としたシルエットも特徴的で、シンプルコーデに“モードなエッジ”をきかせてくれる優秀アイテムです。

キャミソール型のビスチェはゆったり重ね着


近年人気の“ビスチェ”ですが、今年は「ゆったり」と重ね着したい気分♪さらにマニッシュなコーデの中に、可愛らしいビスチェを加えるような「ちょい甘」なコーデがおしゃれ。そんな着こなしをするのに、一番似合う体形が「いかり肩」なんです!
ビスチェを選ぶポイントは、モデルさんのように、キャミソールの襟口フロント部分からお顔の顎までが「離れている」デザインをチョイスしましょう。“こなれ感”がアップしますよ♪

キャミソールの素材は「存在感」があるものがおすすめ

キャミソールはしっかりとした肩のシルエットに負けない素材をチョイスすると、全体のバランスがスタイリッシュに決まります。
春のはじまりの時期は、モデルさんのようなスウェード素材や、レザー素材がおすすめ。春夏は、ランジェリー風のデザインが流行しますが、やわらかい素材でも“裏地付き”や“2枚重ねの作り”など生地に「存在感」があると選ぶとコーデが成功しやすいです。

オールインワンもキャミソールのデザインで可愛さプラス

キャミソールの長め丈ワンピースに人気が集中する中、オールインワンも見逃せないアイテムです。いかり型ではない方は、モデルさんのように紐を短めにして、襟口を詰めるとバランスがとりやすいです。
春は長袖のトップスと、夏はTシャツやノースリーブトップスと重ね着して、長い期間たのしめる“キャミソール”。今年はワードローブに加えてみてはいかがでしょうか♪

 

The following two tabs change content below.

fujisakiwith

ファッションライター。読んでいただいた方の ”毎日がちょっと楽しくなる” ような文章を作っています。