デニム裾をカットオフするだけで今年顔! リメイク方法と旬コーデのコツ

今年のデニムは「カットオフ」が一番おしゃれ! とくに「裾」部分をカットして、切りっぱなしの糸が“フリンジ状”になっている状態がトレンドです。
すてきなデザインのデニムパンツやワンピースなど各ブランドから出ていますが、自分で手持ちのデニムをリメイクしても楽しいですよ♪
今回は「カットオフデニムの旬なコーデとセルフで作る方法」をご紹介いたします。

細めデニムパンツはきれいめカジュアルにも使いやすい!

カットオフしたデニムは、くだけたカジュアルなイメージが強いですが、モデルさんのようにトラッドなアイテムとコーデして「きれいめカジュアル」として着こなすのも今年風。
セルフでカットオフするときは、“かかと部分の方がダメージで短くなったよう”にカットするのがオシャレです。

太めデニムパンツのカットオフは上級者コーデに活躍♪

細いパンツより着こなしの難しい「9分丈太めデニムパンツ」。着こなせれば、たちまちおしゃれ上級者になれます!
着こなすコツは、9分丈のガウチョパンツのようにコーデに取り入れると失敗が少ないですよ♪ さらにモデルさんのように、レースアップシューズなど足元にトレンドアイテムを投入すると、グッとあか抜けます♡

引き続き「ひざ部分のカットオフ」も大人気♡

今年のトレンド「裾部分のカットオフ」だけでなく、近年トレンドの「ひざ部分のカットオフ」も大人気です。
たっぷりのダメージデニムパンツは、着こなしに「ワイルドなこなれ感」がプラスできるので、堅苦しいスタイルを避けたくなる“日差しが強い季節”が似合います。春はもちろん夏に大活躍しますよ♪

トレンドど真ん中♡ カットオフデザインのデニムワンピース

モデルさんのような、裾がカットオフデザインのデニムワンピースはトレンドど真ん中のおしゃれアイテム♡ みんなと差がつく一枚ですね!

モデルさんのような“すてきな一着”にショップで出会えなかったとしても、おうちにあるデニムパンツやワンピース、スカートの「裾をカットオフ」するだけで今年顔に変身します♪

ハサミで切ったあと、洗濯を繰り返すたびに“こなれたダメージ感”が出せます。フリンジ部分を多く作りたいときは、切り口をひっかいて横糸を切り出しましょう♪ とっても簡単なので、ぜひトライしてみてください♡