ファッショニスタのプチプラコーデが「高見え」するのはなぜ? 具体的なテクニックをご紹介♪

トレンドに強くてお財布にも優しい“プチプラコーデ”。上手く着こなせばオシャレと節約の一石二鳥が叶うけど、安っぽく見えるのは避けたいですよね。#CBKのスナップでも“プチプラコーデ”は大人気ですが、ファッショニスタのプチプラコーデが「高見え」するのはなぜでしょう?
今回はプチプラを「高見え」させるテクニックを、スナップと共に具体的に解説していきます。 ファッショニスタ達の「高見え」テクを取り入れて、ワンランク上の“プチプラコーデ”を目指してみてくださいね♪

上品カラー“ネイビー”のワントーンコーデで「高見え」

pc1qmpq9spums5mrjc1u

プチプラで「高見え」を目指す初心者さんが、まず最初に覚えておきたいテクニックが“ワントーンコーデ”。中でも“ネイビー”のワントーンコーデは、流行や季節を問わず愛される上品な着こなしが「高見え」効果バツグンです♪
プチプラ「GU」のネイビーカーディガンは、同系色のガウチョを合わせて品良く大人っぽく。「しまむら」のミニバッグもネイビーで揃えて統一感を持たせれば、プチプラに見えない、シックな大人コーデに仕上がりますね。

トレンチ×中折れハットの“ハンサムスタイル”で「高見え」

“サロペット”などのトレンドど真ん中アイテムは、プチプラブランドで賢く手に入れたいですよね。こちらのサロペットは「しまむら」のものですが、“トレンチコート”と“中折れハット”でマニッシュに着こなすことにより「高見え」に成功しています。インナーに着た「GU」のブラックニットも、ハイネックのデザインが“きちんとした印象”で、安っぽく見えません。
幼くなりがちなデニムのサロペットをハンサムに着こなして「高見え」スタイルを作り上げていますね。

生地のハリ・透け感など“素材”にこだわって「高見え」

なめらかな質感が「高見え」するホワイトシャツは「H&M」のもの。とろみのある素材が女性らしい「ZARA」のネクタイスカーフに「ユニクロ」のブラックスキニーを合わせた、プチプラモノトーンコーデです。
こちらのシャツのような“透け感”のある素材をチョイスすることは「高見え」コーデへの近道。具体的には“シフォン”や“オーガンジー”などがおすすめです。他にも“ハリ感”のある“ポンチ素材”や“タフタ素材”なども「高見え」しやすいので覚えておきましょう♪

万能アイテムの“パールネックレス”をプラスして「高見え」

lyahct6palprsa2vwil0

「GU」のノースリーブニットに、「無印良品」のデニムを合わせたシンプルプチプラコーデ。グレーと色落ちデニムの組み合わせがカジュアルな印象ですが、首元で光る“パールネックレス”のおかげで一気に華やかな印象に。
柔らかな輝きが上品な“パール”は、コーデそのものを格上げしてくれることで「高見え」が叶うお助けアイテムです。ポインテッドトゥのパンプスとフリンジバッグでちょっぴりエッジを効かせて、大人レディな辛口コーデに仕上げましょう。
プチプラアイテムを“女前”に着こなすテクが詰まった、お手本コーデですね。

The following two tabs change content below.
AMO

AMO

ショップ販売員の経験を活かして、ファッション関係のライティングを中心に活動中。新米主婦でもあります。 最近は和服に目覚めて、着付け教室に通うのが楽しみのひとつ。 “好き”と“トレンド”の両方が叶う、着る人がハッピーになれるコーディネートの提案を目指しています♪