産後だからってオシャレしないなんてもったいない! 産後の体型をカバーするアイテムを紹介♪

妊娠中は思うようなオシャレができなかった分、産後は思いっきりオシャレを楽しみたいもの。一方で、産後すぐには元通りにならない体型にうんざりしてしまいますよね。
たるんだお腹周りや太もも、それにお尻と二の腕が気になるママでも安心! 産後すぐ使える体型カバーアイテムをご紹介します♪

はき心地はとっても楽なのに、見た目がキレイなスカーチョ

スカーチョは大流行しているガウチョパンツの進化形で、今季大注目のトレンドアイテムでもあります。 ガウチョパンツよりもゆったりとしたシルエットで、大きくなったお尻や太ももをふんわりとカバーしてくれます。
パンツなので動きやすいのはもちろんですが、背丈が小さい、足が太いといった理由からガウチョパンツにチャレンジできなかったママも、見た目がスカートなのでチャレンジしやすいというのも魅力の一つです。

フレアスリーブで女性らしさをアップさせつつ、プニプニの二の腕をカモフラージュ

袖口がふわりと広がったディテールが特徴のフレアスリーブは、ぷにっとした二の腕をさり気なく隠してくれる優れものです。 ひらひらと揺れる袖が、一段と女性らしさをアップさせます。
袖の長さは二の腕の一番太い部分を隠せるものを選ぶのがミソ! 二の腕の太い部分を見せずに、ひじから下をすらっと華奢に演出してくれます。

腰に巻いたGジャンでヒップラインを目立たせない

出っ張ったお尻が気になるときは、Gジャンやシャツ、カーディガンを巻いて隠しちゃいましょう。 気になる部分には、視線を集めさせないことが大切。そして何より真似しやすいテクニックです。
巻いたGジャンが広がりを見せるので、自然とヒップラインをスリムに見せる効果が期待できます! 腰に巻くだけで気になる部分をおしゃれにカバーでき、簡単な冷え対策にもなりますね♪

レイヤードテクで腰回りをゆったり演出

こちらではシャツとニットのレイヤードをご紹介します。  たるんだウエストを隠すには、レイヤードが効果的。 シャツをインせず出しっぱなしにするのも、トレンドを押さえているから、おしゃれママ感アップ! またトップスに余裕を持たせた分、デニムには色目が濃いものを持ってくるとすっきりとした印象になります。 
ニットで着ぶくれするのが心配な方は、フェイクレイヤードや異素材レイヤードといった種類もあるのでそれらを使ってもOK!

The following two tabs change content below.

ユキ

元アパレル販売員です。現在は新米ライターとして活動中ですが、まだまだ未熟者です。日々精進できるよう頑張ってます。絶賛子育て中でチョコと猫と服を見てるのが大好き。