甘すぎなくて着こなしやすい♪ 白コーデ初心者のためのコーディネート術

春は明るいカラーが着たくなる季節です。カラフルなカラーコーデもいいけど、全身白でまとめるホワイトコーデはいかがですか?
今回は、甘すぎなくて着こなしやすいカジュアルな白コーデをご紹介します

白コーデを着こなしやすくするライダース♪ 辛口アウターを羽織って甘さ控えめに♪

全身真っ白な着こなしのホワイトコーデ。前ジーズンからのトレンドでもありますが、興味はあっても「まだ試した事がない」という方も多いのではないでしょうか?甘めなテイストになりやすく、人目を引きやすい白コーデですが、違う色のアウターを着ることで自然に着こなしやすくなります♡ こちらのスナップは、Vネックのプルオーバー×ワイドパンツのホワイトコーデにライダースを合わせたコーディネート。ふんわりした白コーデにライダースを羽織ることで、辛口なアクセントに♪

ホワイトコーデ×ロングベストで大人っぽく♪ 甘さを抑えたシンプルマニッシュ♪


大人っぽい白コーデにしたいなら、甘さを抑えることがポイントに。ガーリーやフェミニンではなく、シンプルマニッシュを意識するとコーディネートしやすいです。こちらのスナップは、白のプルオーバー×スキニーのホワイトコーデにベージュのロングベストを合わせた着こなし。トレンチコートのようなデザインのロングジレが大人の女性らしさを感じさせます。

プルオーバー×パンツのシンプルな着こなしも、白コーデならきれいめに♪


普通な着こなしでも、全身白ならきれいめな印象に♪ こちらのスナップは、白プルオーバー×パンツの組み合わせ。あえてアクセサリーを控えめにすることで、シンプルで爽やかなコーディネートになります。

トーンの違う白コーデで着こなしやすく♪


白色にも黄色かかった白、青みかかった白、グレーかかった白など微妙なトーンの違いがあります。上下を全く同じ白で組み合わせた方が着こなしにまとまりができますが、全く別のアイテムだと色味まで合わせるのが意外と難しいものです。少し白色のトーンが違っていても、着こなしがしっくり決まる場合もあるので、全身の鏡でチェックしてみましょう。こちらのスナップは、クリアな白のプルオーバー×黄みのある白色ガウチョパンツの組み合わせ。真っ白よりも自然なコーディネートに仕上がっています

The following two tabs change content below.

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。