狙いすぎのフリフリピンクは卒業! 春夏のデートは爽やかなブルーで攻める♡

デートとなると、つい気合いが入ってしまってフェミニンなピンクコーデに頼ってしまう……。
でも、狙いすぎに見えたりしないかな? と不安になってしまうこともしばしば。
そこで! 「さわやかなのに可愛い♡ 」を作るために、今私たちが頼るべきはブルー。清潔感のある涼しげなカラーで、透明感のあるデートコーデを作りましょう。

デニム×ギンガムチェックのカジュアルガーリーにブルーを差す

ギンガムチェックとターバンをアクセントに、デニムを合わせたガーリーカジュアルコーデ。いつもと変わらないコーデでも、バッグをブルーにするだけで爽やかなブルーコーデのできあがり♡ 遊園地や動物園など、屋外のデートにもぴったりです。

ホワイトサロペットにブルーのプルオーバーを合わせるデートコーデ

2016年春夏のトレンドでもあるオールインワン。サロペットタイプを選んで大人可愛いコーデに♡ ブルーのプルオーバーは無地のタイプ。シンプルなコーデになりそうですが、スナップではガーリーな花柄のパンプスを履いたことで全体が可愛らしい雰囲気に。柄物の靴を上手に使った真似したいコーデ術です。

ブルー×ホワイトのきれいめデートコーデ

爽やかなブルーのリネンシャツにホワイトのショートパンツを合わせた大人にぴったりなきれいめスタイル。スナップのようにシャツを前でリボンのように結ぶと、全体の色合いが淡いこともありガーリーな雰囲気になります。きれいめなのに、なぜか可愛いファッションに♡

落ち着いた雰囲気を好む方はネイビーを選ぶのもあり

ブルーは可愛いけど、もう少し落ち着いた雰囲気がいいという方は、ネイビーもおすすめです。夏にかけてネイビーも注目されるカラー。スナップのギンガムチェックスカートのように、明るいカラーだとガーリーになりすぎてしまうアイテムもネイビーなら大人っぽく着られます。

今年の夏は、ブルーで透明感のあるデートコーデを目指してみてください。

The following two tabs change content below.

mami

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。