そろそろ夏の旅行の計画も♡ リゾートコーデは野形仁美さんに学ぶ

夏はビアガーデン、花火大会、お祭り、海など、楽しいイベントがたくさんの季節。
週末にプチ旅行、夏休みにはバカンスへ遠出したりワクワクする予定を計画し始めている方も多いのではないでしょうか。
今日は、夏の旅行にぴったりなモデルの野形仁美さんのリゾートコーデをご紹介します。

露出度高めのカジュアルリゾートコーデ

解放感溢れる大自然溢れる場所へ行くときには、スナップのようにカジュアルなのに露出度高めなコーデに挑戦してみてはいかがでしょう。夏だからこそ許されるへそ出しコーデが魅力的ですね! 丈の短いトップスは普段着として着る場合にはハイウエストのボトムと合わせるとお腹の露出をしなくても可愛くコーデできますよ♪ 行く場所や目的に合わせた着こなしを楽しんでみてください。

ショートパンツ×タートルニットで作るきれいめリゾートコーデ

落ち着いたスタイルが好き、でもリゾートならではのコーデを楽しみたいという方は上品なタートルニットにショートパンツを合わせたきれいめを意識したコーディネートがおすすめ。パールのネックレスを合わせることでさらに上品さがプラスされます。足元はレースアップのシューズでさらにコーデを格上げして♪

海外へ旅行の時には、セレガシを意識したリゾートコーデで

海外へ行く場合は、カジュアルな中にもセクシーさを意識したセレカジスタイルにも挑戦しやすいです。スナップのようなヘソ出し×ロングカーデのコーデは「日本でやったら気取っていると思われてしまうのでは? 」と敬遠しがちですが、海外なら浮くことなく街に馴染みます。いつもとは違う場所にいるからこそ、いつもとは違う自分で楽しむのも旅行の醍醐味です。

海へおでかけの時にはマキシワンピで決まり!

海に行くときは、やっぱりマキシワンピがぴったりです。どんなカラーでも可愛いですが、スナップのようなターコイズは夏にぴったりのカラーですよね。ネックレスやブレスレットなど、アクセサリーで自分らしさを加えてさらにおしゃれ度をアップさせて着こなしましょう。

観光地や遺産見学は洗練されたとっておきのワンピースで

落ち着いた場所や神聖な場所へ見学に行くときには肌の露出は少しだけ控えめに。どんな場所でも悪目立ちしないシンプルめのワンピースがおすすめです。シルエットや素材にこだわってとっておきの1枚を用意してみてはいかがでしょうか。中は寒い場合もあるので羽織りものを持っていた方が安心です。

野形仁美さんのリゾートコーデをご紹介しました。
行く場所やシチュエーションに合わせて、ぜひお手本にしてみてください。

 

The following two tabs change content below.

mami

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。