シーン別寒暖差±10℃の着回しヒントで、毎朝のコーデに悩まない♪

梅雨時期は天気や気温差が激しく変わり、毎朝のコーディネートに悩む時期。使える定番アイテムを厳選し、晴れの日も雨の日も役立つオフィスからプライベートシーンへのコーデの着回しをお届けします。ぜひ参考に買い足しリストに役立ててください♪

日焼け対策にもなる薄手のノーカラージャケットでテラスランチも楽しんで

朝→夜、屋内→屋外、気温差は冷房や天気に左右されて困りますね。この時期羽織物は必須アイテム、トレンド感を加味したミニタリーテイストのロングジャケットなら今らしくスタイリングできます。黒のフリンジトートとミュールで辛口モードに、スタイリッシュなイメージに仕上がります。

外回りで外出の水曜日、室内→外へはジャケットが便利

カジュアルアイテムもきちっとしたジャケットが一枚あると便利です。オフィスにも活用できるモノトーンコーデですが、グラデーションになるように黒ジャケット、グレートップス、白パンツでまとめています。簡単なようで色の並びが計算されたコーデです。気温差にもビジネスにもこれで完璧。

終日オフィスで雑用、アフターファイブは飲み会そんな日はトレンドのオールインワンが活躍

グレーのオールインワンは着くずれがしにくく、終日オフィスワークなどにはきちん感もある優秀なアイテムです。冷房対策で羽織ものは必須、ボーダーカーデで着こなしに変化をつけましょう。アフターファイブはビアガーデンならノースリーブですっきりと着こなすと素敵です。

半袖はちょっと寒い金曜日の午後、買い物はデニムシャツが役立ちます

オフィスはもちろんとろみ素材のガウチョパンツは、一枚あると品よく着れるので便利もの。全身綺麗にまとめなくてよい金曜日の午後は、デニムシャツを合わせて雰囲気を変えるのもいいですね。何より肌寒い日には程よい肉感でしわも気にならない重宝アイテムです。

The following two tabs change content below.

Lilac

某通信販売会社のファッション企画等を経験後渡英。フャッションジャーナリズムやグラフィックデザインを学ぶ。帰国後アパレルマーチャンダイジングに携わる。海外ストリートファッション、着心地のよいシンプルなものが好き。