彼の実家にお呼ばれしたときお手本にしたい、好感度大のきれいめ夏コーデ♡

普段から着慣れないきれいめコーデってなかなか難しいですよね。特に彼の実家にお呼ばれで行くときは何をどう着たらいいか迷ってしまいます。そんな時はポイントを押さえてしっかり彼のご両親からの好感度をゲットしましょう。
彼の実家へ行くときも安心、好感度大のきれいめ夏コーデを紹介します。

トレンドアイテムは、シックな色合いでまとめてきれいめコーデに

グレー×ベージュの組み合わせは上品で落ち着いた印象になります。首元が詰まったトップスはジャストサイズか、少しコンパクトなもので女性らしく。ワイドなパンツと合わせることでメリハリが出てスタイルもよく見えます。更にパンツはセンタープレス加工のものを選ぶことできちんと感がでます。シンプルかつ落ち着いたカラーのコーデですが、凝ったデザインのバッグと、丸みがかわいいハットでおしゃれ度もアップ。

爽やかなブルーグレーのガウチョが好印象♡

ふんわり軽やかな素材が涼しげのガウチョパンツ。お呼ばれで出かける時は、季節感もしっかり意識したいですね。ブルーグレーの淡いカラーも上品で爽やか。スナップの左側のコーデように合わせたカットソーはホワイトというだけで好感度アップ。スナップの右のコーデをお手本に、ボトムス同じカラーのトップスを合わせてもきれいにまとまります。きれいめのガウチョパンツは着まわし力も高いので、持っておきたいアイテムです。

スカートを選ぶなら、膝丈スカートできれいめに

膝丈のスカートは間違いなく好感度大です。チェック柄もモノトーンにすることで、上品な大人の女性の印象に。コンパクトなトップスもブラックにすることで着痩せ効果もアップします。程よくあいた首元から覗く鎖骨が美人。ただ、屈んだ時に胸元がぱかっと開いてしまうようなトップスは気を付けましょう。モノトーンでシンプルなコーデには、好きなバッグを持って、さりげなく自分らしさもアピールできます。

ボーダーを選ぶときは太めを選んで大人っぽさを意識

パリッとした素材のガウチョパンツはホワイトが爽やかできれい。ベージュのトップスもホワイトの太ラインで上品かつカジュアルな印象です。ハットもホワイトに合わせて明るいイメージに。低めに結ったお団子が清潔感を出してくれます。バッグを深いブラウンのレザーにすることでコーデのアクセントに。派手なカラーだけでなくコーデ全体的に合わせてアクセントカラーも決めていきましょう。

彼の実家へ行くときのコーデのお手本にしてみてください。

 

The following two tabs change content below.

mami

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。