夏は “涼しげ” がおしゃれのカギ! 賢く品のよい肌見せでつくるワークスタイル♪

ワークスタイルの夏の悩みは、どこまで薄着するか……。ノースリーブや透ける素材で涼しげに見せたいけれど、だらしくなく見えていまう欠点もあります。そんな悩みを解決するのは、露出する肌分量も計算した「賢い肌見せ」ができるスタイル。トレンドをほどよく取り入れ、着心地もよく見ためも涼しいお仕事にふさわしいコーデを紹介します。

チュールのダブルスカートで黒&ネイビーも涼しげに

ふんわりボリューミーなチュールはダブルストライプがプリントされて品がよく、涼しい印象。黒、ネイビーのコーデも透ける素材で重たいくなりません。トップスはフレンチスリーブですっきりと。ポイントになるギャザーウエスト仕様はトップスインでメリハリ作り。ゴールドネックレスで華やかさプラスすると夜のおでかけにも使えそうですね。

動くたびに揺れる、透ける。夏の白はさわやかな風のよう

計算されたプリーツがさらりと体にフィット。見ためも着心地も清涼感があるのは白で統一したコーデだから。ノースリーブで肌を見せても清潔感溢れる装いです。デニムは白を選べばスナップのようにコンサバなイメージになります。ヌーディなパンプスで更に大人のエレガンスを演出。

知性という色気を演出するハイネックノースリーブトップス

きちんと感をだしつつ、女性らしさもあるノースリーブニット。今年は首のつまったデザインが豊富ですが、スナップのようなボトルネックは肩と腕を出してもいやらしくなりません。今季旬のアースカラーは、濃いめのきれいめデニムならワークスタイルにもOKですね。

楽ちんコーデはセットアップで着心地、清涼感重視

一枚で決まるセットアップ風コーデはお仕事スタイルの強い味方。トップスはノースリーブでもペプラム切り替えが視線集中するので、二の腕が気になりにくいデザインがよいですね。ボトムはジョガーパンツを合わせて着心地も楽ちん。きっちり見えるネイビーのワンカラーコーデにアクセントのボーダーカーデを羽織ってマリン風。

The following two tabs change content below.

Lilac

某通信販売会社のファッション企画等を経験後渡英。フャッションジャーナリズムやグラフィックデザインを学ぶ。帰国後アパレルマーチャンダイジングに携わる。海外ストリートファッション、着心地のよいシンプルなものが好き。