ダイエットの基本は運動&食事にあり! お金をかけるより先に知っておきたいこと

ダイエットをしようというときに「何から始めればいいの?」と思う方はたくさんいらっしゃると思います。サプリメントに頼るもよし、何かの勝手に動いてくれるような機械を通販等で買うもよし……。ですが、大体通販サイトなどを見るとやはり小さく「※適度な食事制限と運動も必要です」というような注記が書かれています。
ということは、あくまでも、サプリメントや機械は補佐的な役割。適度な運動と食事制限があれば、お金をかけなくても痩せることは可能なはずなのです。

00

適正体重、摂取カロリーを把握して、食事に気をつかう

食事制限のことで、女性の方でも、男性の方でも体型により適した摂取カロリーというものがあります。まずは自分の身長の標準体重を計算してみましょう。

計算式は『身長(m)x身長(m)x22』です。

例として158cm計算をしてみると、
1.58×1.58×22=54.9208 なので、四捨五入をして大体55kgが目安です。

次に1日に必要な摂取カロリーも知っておきましょう。これは、体重に25~30を掛けた数字になります。

(例)
55kg×25=1375
55kg×30=1650

こうなるので大体一日に必要な摂取カロリーは1375~1650キロカロリーとなります。

例えば計算式の55kgを目標体重の48kgにかえて計算しても一日に必要な摂取カロリーがわかります。

簡単に割り出しているだけなので1日の運動量や性別や年齢によって多少の差は出てきますが、現在の自分の体重や目標体重のカロリーが簡単に計算ができます。

摂取カロリーをしっかり気にすることができれば、食事のカロリーの目安が分かります。カロリーの管理ができれば、ダイエットの効率が良くなり、無理のない範囲で食事が摂れるようになります。

運動は、一定時間続けられるものを選ぶ

食事を制限しただけでは効果がでにくい方もいます。
ダイエットだけでなく、健康のためにも人間の体に運動は必須です!

ウォーキングやジョギング、水泳やヨガ、半身浴に岩盤浴。この他にもまだまだたくさんありますが、個人的には、ゆったり汗をかきつつ、苦なく長時間続けられるウォーキングやサイクリングがオススメです。

ジョギングやランニングだと短時間で疲れてしまいますが、ウォーキングやサイクリングは周りをゆっくり見ながら一定のリズムでカロリー消費ができます。音楽を聴きながら、または誰かと一緒に気分をリフレッシュさせて行ってみてください。

こまめな水分補給も忘れずに……! 

サプリメントも機械も大体運動や食事の際、消費カロリーを大きくしてくれたり、摂取カロリーを減らしてくれたり、お通じを良くするためのものが多いです。そのため、「運動の習慣がついてない」、「食事の際に食べすぎている」という場合には、効果を感じにくい場合もあります。あくまで補助する役割を担ってくれるというのを頭に入れておくと良いと思います。

無理をせず、まずは習慣付けることから始めるとダイエットがしやすくなると思います。即効性のあるダイエットなどらこの世にはあらず! 期間は必要なので、いかに根気よく続けられるか、これが大事です。

無理をせず、美しいままのダイエットライフを一緒に頑張っていきましょう♪
 

The following two tabs change content below.
mamiko

mamiko

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。