秋冬はブーティーがあればレディにもクールにも着こなせる♪

だんだんと冷えるようになってきて、そろそろパンプスでは足元が寒い季節になってきました。でもまだロングブーツは早すぎる……。そんな今の時期にピッタリなのが、秋冬に欠かせないブーティーです。
シンプルなブーティーは、女性らしいスタイルにも、かっこいいスタイルにもマッチする万能アイテム。ぜひ普段のコーデに取り入れて、秋冬スタイルをアップデートしてみましょう♪

トレンドのロングカーデコーデも、足元をブーティーに変えて季節感たっぷりに

今季トレンドのロングニットカーデが主役のかっこいいスタイル。デニムを少しだけロールアップして、素足をちょっとだけ見せるとバランスよくまとまります。足元は少し重さを出せるブーティーなら、これからの季節にもバッチリですね。小物はすべてブラックで統一して、全体を引き締めるのがおすすめです。

シンプルなワンピースにも、ブーティーをON!

こんな女性らしいワンピーススタイルには、ブーティーも淡いカラーをチョイスしてみましょう。パンプスでは露出が多くなってしまいますが、足元がブーティーなだけで秋冬コーデにシフトされます。全体を淡いカラーでまとめているので女性らしさもキープできます。もう少し寒くなったら、カラータイツを合わせてコーデにポイントを作るのも可愛いですよ♪

シンプルなパンツコーデも、ブーティーならこなれて見える♪

きれいめなモノトーンマニッシュスタイルの、こなれ感のアピールにもピッタリなブーティー。モノトーンのパンツスタイルにはパンプスではかっちりしすぎてしまうので、少しカジュアルな要素のあるブーティーを合わせるのがおすすめです。トレンドのフリンジバッグで、ちょっぴりネイティブな雰囲気をプラスして大人のトレンドスタイルに。

ブーティー×ヒザ丈スカートの黄金比♡

レトロな雰囲気漂うスカートコーデにも、ブーティーは相性抜群です。バランスの取り辛いヒザ丈スカートも、ブーティーの丈なら美脚に見えます。トップスはINして、よりスタイルアップを狙ってコーデしましょう。レディな印象のハットをプラスすれば、映画の中の女優風なスタイルに。パールのネックレスでコーデに上品なアクセントも忘れずに♪

 

The following two tabs change content below.
mami

mami

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。