同性ウケを狙うなら「ジャケットで程よくクールに! 」がお約束

秋に使えるアウターと言えば、『ジャケット』。
オンにもオフにも使えるアイテムなので、1枚あると便利です。「シンプルなのに、なぜかおしゃれ」そう思われたいとき、ジャケットをサラッと羽織るだけで、クールな印象になります。
「なんかおしゃれ」と思われる同性ウケのための秘密アイテムは、実はジャケットだったのです♡

ジャケットを羽織って、イヤミのないシンプルコーデ

白いチノパンにグレーのカットソーで爽やかな印象のコーディネートに、サラッとジャケットを羽織ったコーデはイヤミのない大人の余裕が感じられます。バッグを黒ではなくブラウンをチョイスして少し外すのもコーデを柔らかい印象にするポイントです。バッグはバケツ型をチョイスして、トレンドを押さえるのも忘れずに。

白ジャケットでタイトスカートコーデを爽やかに♡

タイトな紺系のスカートに白いシャツとテーラードジャケットを合わせたこちらのコーディネートは、紺系と白が爽やかな印象を与えてくれますよね♪ 足元にワンポイントでエナメルのショートブーツを履くことにより、クールさがプラスされる素敵な合わせ方です。バッグはあえてクラッチバッグなど小さい手持ちバッグにすると、こなれ感がアップします。

ボーダートップス×ジャケットの定番コーデにはトレンドアイテムをON

ボーダーのトップスはカジュアルなアイテムですが、ジャケットを羽織ればクールな印象に仕上げてくれます。トレンドのスカーチョとレースアップシューズを合わせれば、旬のコーデに早変わり。トレンドアイテムをさりげなく取り入れるのは、同性ウケ必須のポイントです。

シンプルなジャケットコーデはハイブランドをさりげなく忍ばせて

白トップス、グレーのパンツはカジュアルなコーデの定番の組み合わせですが、ジャケットを羽織るだけでお仕事にもOKのきれいめスタイルに。GUCCIのクラッチバッグでさりげないリッチ感を漂わせると、「デキる女」に見えます。ハイブランドをさりげなく取り入れるのは、女子の憧れのコーデですよね♪ 

いかがでしたか?
どんなコーデも、ジャケット1枚でクールな印象になりますよね♪ 今日は背筋を伸ばしたい! というときは、ジャケットを羽織って同性ウケも狙っていきましょう。

 

The following two tabs change content below.
mami

mami

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。