今年はファーの着こなしマスターに♡ 最旬ファーコーデかんたん4ステップ

最終更新日: 2016/12/10 by #CBK編集部
ふわふわ可愛くて暖かい“ファー素材”ですが「存在感に負けちゃいそう」といった懸念から、使いづらいと考える方も少なくありません。ファーがトレンドとなっている今年こそ、苦手意識を克服して、着こなしマスターを目指しましょう♪
今回は、ファーコーデ初心者さんから上級者へのかんたん4ステップをご説明いたします。

ステップ① ファーマフラーでコーデを格上げ!

ビギナーさんでも挑戦しやすいのが、マフラーなどの「小物」でファーを取り入れるテクニックです。中でもおすすめカラーは「ベージュ」。ファーのふわもこな可愛さを最大限に発揮しながらも、ナチュラルに仕上がります。

シンプルコーデにファーマフラーをひと巻きするだけで、着こなしがワンランクアップ! モノトーンコーデが季節感のある装いにチェンジします。

ステップ② ポイントファーのアイテムで存在感のある装いに

小物でのファー使いをマスターしたなら、次は洋服にチャレンジ♡ まずは「袖ファー」や「首元ファー」など、部分的にファーがあしらわれたものをチョイスしてみてはいかがでしょうか?

ベーシックなAラインのコートも、ファーの存在感で鮮度アップ! フェミニンな印象も加わって、可愛げのあるコーデに仕上がりますね。

ステップ③ ファーベストでトレンドライクな着こなしに

お次はファーを主役にしたコーデにトライしてみましょう。今年のトレンドアイテムでもある「ファーベスト」は、ロングシーズン使えることもあり、チェックしておいて損はありません。

ファーのボリューム感が気になるなら、ブラックなどダークトーンをチョイスしてすっきり見えを狙うと◎。縦長を意識したIラインコーデで、スマートに仕上げましょう。

ステップ④ 上級者の仲間入り! 憧れのファーコートをオン♡

リュクスなホワイトのファーコートは、あえてラフに着こなすことで魅力がアップします。スナップのようなダメージデニムとは相性もバッチリ。コートには袖を通さず「肩掛け」すれば、こなれ感たっぷりに仕上がります。

ここまでできれば、アナタもおしゃれ上級者の仲間入りです♪
The following two tabs change content below.
AMO

AMO

ショップ販売員の経験を活かして、ファッション関係のライティングを中心に活動中。新米主婦でもあります。 最近は和服に目覚めて、着付け教室に通うのが楽しみのひとつ。 “好き”と“トレンド”の両方が叶う、着る人がハッピーになれるコーディネートの提案を目指しています♪