最近よく聞く”コケティッシュ”ってどんな着こなし方か知ってますか?

最近テレビや雑誌などでよく目にする”コケティッシュ”という言葉。ファッションだけでなく、メイクやヘアスタイルなどにも使われています。
この”コケティッシュ”とはどのような意味か知っていますか? フランス語で、”艶かしい”や”色っぽい”という意味です。”セクシー”と近い意味で最近は「おフェロ」ともよく聞きます。つまり、大人の女性らしい色っぽいコーディネートのことを言います。
今回は”コケティッシュ”なコーディネートをご紹介します。

オフショルダーで鎖骨と肩見せ♡

オフショルダーを着るとデコルテが覗いて、女性らしさ満載の仕上がりに。
鎖骨から肩にかけてのラインを見せることで華奢で色っぽいイメージになります。
シフォン素材やレースがあしらわれているものは”セクシーさ”だけでなく”可愛らしさ”も演出できるので、いやらしさもなくなります。
ディナーなどのデートに着ていきたいアイテムです♡

 

オフショルダーに抵抗があるという方には、肩にベルトのあるオープンショルダータイプがおすすめ。安定感があるのに色っぽさをキープできます。

シースルー素材はコケティッシュな雰囲気に♪

肌を出すことだけがセクシーさに繋がるわけではありません。
シースルー素材のトップスなどを取り入れると、肌が透けてコケティッシュな雰囲気に♡
上品な色っぽさを演出できます。
色はブラックをチョイスすると、大人っぽく着こなせます◎

短めトップスでチラッとお腹見せ

短めトップスで少しだけお腹を見せるのもセクシーな着こなしに。
ウエストの辺りなど、細い部分を見せれば華奢な印象になります。
適度な肌見せは色っぽくなり過ぎず、ヘルシーに仕上がります♪
短めトップスは脚長効果もあるのでスタイルアップして着ることができますね!

シアータイツも色っぽい♡

今年注目されている”シアータイツ”でもコケティッシュな雰囲気に♡
ショートパンツにはシアータイツをはいて色っぽく着こなすのが今年のポイントです!
生足では元気なイメージになってしまうので、ちょっと透けて見えるシアー素材をプラスすることで大人の着こなしに♪

シャツも大胆にボタンをはずして◎

トレンドのシャツもシンプルに大人っぽく着こなすのが今年らしいですが、コケティッシュな雰囲気をプラスするには、大胆に第2ボタンくらいまで開けて着こなしましょう!
爽やかさのあるセクシーなコーディネートに仕上がります。
こなれ感と大人の色気がある着こなしが決まっています♡

レースワンピースでコケティッシュコーデ♡

レースのワンピースは1枚でコケティッシュコーデができるアイテム♡ アウター次第で色んな表情のコーデが楽しめます。
足元はショートブーツなど、ちょっと辛口なアイテムでMIXコーデにしても可愛いです。

新鮮コケティッシュ♡ ミニワンピース×カラー二―ハイソックス

カラー二―ハイソックスをポイントに、ミニ丈のワンピースを合わせれば新鮮なコケティッシュコーデに。ブラックの二―ハイソックスでは野暮ったくなってしまいますが、カラーニーハイなら個性的な可愛さがアピールできちゃいます♪

ヘルシーな肌見せで大人カジュアルなコケティッシュコーデ

ヘルシーに肌見せをするなら、ストライプシャツ×デニムショートパンツのコーデがおすすめです。スラッとした足が女性らしさを醸しだしてくれます。
お家でのリラックスデートや、海などに出かけるときにも◎

髪はゆるめにくるんと巻いてガーリーな印象に

よりコケティッシュに見せたいならヘアセットも重要なポイントです。凝った髪型でなくても、くるんとゆるめに巻いてガーリーさをアップしましょう♪
コケティッシュな服装がより魅力的に見えますよ。

ライター:YUKA 

2017年3月26日 mamiko 更新
2017年7月26日 watabe 更新

The following two tabs change content below.

YUKA

服飾系大学で映画舞台衣装を専攻に学ぶ。 卒業後、10代後半~20代レディースカジュアル向けの会社にて企画職として従事。 結婚式など、冠婚葬祭のフォーマルな場での装いにも深い知識を持つ"フォーマルスペシャリスト"資格を保有。 現在は一児の母として子育て中。 Twitter:@ua99ha