帰省にぴったり! ほどよくきれいめレディコーデが気分♪

夏は帰省や旅行など、アクティブに過ごす方も多いのではないでしょうか?
そんなときも、TPOに合わせたファッションを楽しんでこそ大人の女性。久しぶりに親戚や友人に会うことも多くなる時期は、程よくきれいめスタイルを意識した着こなしが断然おすすめです。
今回は、モデルさんたちの着こなしを参考に、帰省にもぴったりの動きやすく、程よくきれいめなレディコーデをピックアップしてお届けします。是非参考にしてみてくださいね。

鉄板配色を上品に着こなすきれいめレディコーデ!

 

好感度の高いネイビーと爽やかな印象のホワイトの組み合わせは、きちんとコーデの鉄板配色!
ラフな中にもポインテッドトゥパンプスでレディ度をアップさせるのが上品な着こなしのポイントです。

バッチリ決めすぎるのはちょっと恥ずかしい、そんなときにはベーシックアイテムを取り入れて大人配色にすればシンプルなのにきれいめに決まります。使う色を2~3色に抑えてまとまりのあるコーデに。

マニッシュ小物で媚びないハンサムコーデに!

ゆったりとしたシルエットのサマーニットにホワイトパンツを合わせたこなれレディカジュアルコーデ。ほんのりマニッシュな魅力を添えた小物をプラスすれば媚びないハンサムコーデに仕上がり、久しぶりに会う友人との女子会にもぴったりです!

ラフなのにきちんと見える優秀アイテム、フレアスリーブブラウス

iyrjxzfj4sz44xja6fgx

帰省や旅行では長時間の移動時間がつきもの。そんなとき、いかに楽ちんな着心地かもコーデのポイントですよね。
きちんと感がありながらもふんわりとしたシルエットでラフな着心地のフレアスリーブブラウスなら、そんなお悩みも解決です! ラフなのにきちんと見えるなんて嬉しいですよね♪

差し色カーディガンがコーデの鍵!

xuglwaqbgir38ijm6uim

可愛らしさ抜群のドット柄ブラウスには、グリーンにカーディガンをプラスして大人可愛くきちんと感をプラスするのがおすすめ。クロップドパンツにバレエシューズを合わせて、足元も上品に仕上げれば、帰省にもぴったりのオシャレきちんとコーデが完成です。

シャツ×デニムの究極シンプルコーデで都会のこなれ感をアピール

本当におしゃれな人ほど、シンプルなアイテムをこなれ感たっぷりで着こなします。シャツ×デニムの定番コーデは、とことんシルエットにこだわって、足元はヒールで女性らしさをプラスしましょう。小物で大人ならではの余裕アピールすれば、洗練されたコーデになります。

ストライプはカラーパンツで爽やかにコーデ

夏に欠かせないストライプシャツは、カラーパンツでワンランク上のコーデに。デニムパンツやブラックと合わせるよりもおしゃれな印象になります。

ベストでコーデを上品にアップデート

夏はあれこれ重ね着をしたくない季節ですよね。でも、だからこそあえての重ね着で差をつけましょう♪ サラッとした素材のベストなら暑苦しくなく、コーデを上品に見せてくれます。

ボーダーはレディに着こなすのが鉄則♡

カジュアルなイメージのあるボーダーは、スカート&カーディガンの肩掛けでレディな着こなしにするときれいめにまとまります。スナップのコーデをお手本にすれば、足元がスニーカーでも上品になりますよ♪

あえてのオールブラックは、爽やかな差し色をON

夏にあえてオールブラックコーデをするなら爽やかな差し色をするのがベター。靴や小物にホワイトorカラーアイテムを使うだけで涼しげな印象にできます。

2017年1月19日 mamiko 更新
2017年7月4日 watabe 更新

The following two tabs change content below.

伊野奈緒美(Naomi.Spring)

40歳、福岡のフリーランスライター 伊野奈緒美(Naomi.Spring)です。元アパレルメーカー販売促進業務担当。「ファッションは心までも変えてくれる魔法がある」と思います。記事をとおして「なりたい自分になる」お手伝いができますように。http://naomi-spring.com/