トレンド色のニットを着れば失敗知らず♡ カーキ&茶色で差のつく冬のシンプルコーデ術

秋には大人気のカーキと茶色ですが、冬も引き続き人気のようです。ブームのシンプルコーデを旬顔に見せるには、トレンドカラーを使うのが近道。

そこで今回は、この2色を使ったセーターコーデの着こなし術をご紹介します♪

カーキのニットセットアップなら時短で旬顔♡ フェミニンな小物アイテムを合わせれば今っぽく見栄えします!

この冬人気のニットセットアップも、カーキを選べばテクニックいらずでおしゃれに格上げできます。マニッシュコーデにもマッチしますが、普段フェミニンな装いが多い人にもカーキはおすすめ。

類似商品を500ブランドから検索

コーデが甘くなるのを抑えてくれるので今年っぽく見栄えします。上下別々に使えるので、おしゃれの振り幅がグンと増えますね。

ミモレ丈のタイトスカートタイプなら、女性らしさもおしゃれ感も押さえられます♡ オンにもオフにも使える形なので、一枚押さえておくと便利です。

冬のカーキは黒で引き締めるのが正解◎ タイトスカートなら、ハンサムカラーも女っぽく着こなせます♡

ハンサムなイメージのカーキを、秋は甘めのアイテムと合わせるのが定番でしたが、冬はシックに黒でまとめるのが正解。
スナップのような黒とベージュのボーダー柄なら、コーデを引き締めながらも抜け感を出してくれます。タイトスカートでラインを出せば辛口コーデに色っぽさを演出できます。

ブラックのスリットスカートを合わせると、程よい抜け感になるので暗めカラーのコーデでも重たく見えません♡ 秋冬のコーデ、少し重いと感じるときは、抜け感を出すのがポイントです♪

ベージュニットに合わせるアイテムを黒からグレーにシフトすれば、さりげなく周りと差のつく優しい雰囲気に見違えます♪

p4ygi0ony702vetgd3qh

上品なベージュには黒で引き締める着こなしに落ち着きがちですが、黒のかわりにグレーを合わせれば、コーデ全体がまろやかで優しい印象に見栄えします。黒に近いダークグレーにしてみるだけでも、印象がかなり違って見えますよ♡

 

ブラックのアウターは、使い勝手の良いアイテムなので、つい頼りがちですがグレーも万能なカラー。べージュのニットと組み合わせると、ブラックよりも柔らかい雰囲気のコーデになります。

ブラウンのニットセットアップは、黒の小物で引き締めるのが正解◎ 遊び心あるユニークバッグでハズせばコーデが格上げ♪

トレンドのブラウンカラーをニットセットアップで着るなら、野暮ったく見えないよう黒の小物で引き締めてメリハリをつけましょう。
ハンサムなハットにシューズを合わせれば大人っぽく着こなせます。モデルさんのようにヒョウ柄などの個性的なバッグでハズしを効かせると地味見え防止、ワンランクアップの着こなしに格上げできます。

 

ベーシックなバッグしか持っていない、という方はストールなどの小物でコーデにアクセントをつけましょう。ニットアップは、便利でおしゃれなアイテムですがコーデが単調になりがち。小物使いで自分らしさをプラスしてみてくださいね。

2017年2月19日 mamiko 更新

The following two tabs change content below.

しずるん

10年以上アパレルのネット通販会社に勤めていました。昔から服が大好きで、色々な雑誌でトレンドをチェックしています。 CUBKIライターとして成長を重ねながら自分の経験や持っている情報を皆さんに楽しくお伝えできるようにがんばります(^O^)/ よろしくお願いします♡