コートを脱いでも可愛い♡ 個性派トップスで作るワンランク上の冬コーデ

最終更新日: 2017/10/02 by watabe

「コートを着るからまぁいいかな」と、ちょっと手抜きをしたくなるのが冬コーデ。でも、冬のおしゃれはインナーで差がつきます!

「コートの中も可愛く♡」これはおしゃれのための絶対条件です。ちょっと個性的なトップスでワンランク上のコーデを楽しみましょう♪

チノパン×マルチボーダーニットで作る♡ 脱おじカワコーデ

チノパンのオジかわルックを個性的に着こなしたコーデ。チノパンというと、シャツを合わせたおじカワルックになりがちですよね。そこでトップスをカラフルなものに変えて、脱おじカワでおしゃれにしてみませんか? ボーダーの幅もいろいろ、シックでカラフルな色合いと、ゆったりめのシルエットが可愛い1枚です。
アウターは、キャメルのチェスターコートなど、同じ色味を合わせると鮮度の高いコーデになりそうです♡

 

ガーリーな襟付きトップスでボーダーをより個性的にコーデ

丸襟の付いたボーダートップスで、デニムをガーリーにしたコーディネートです。ベージュとブラックのボーダーもオシャレですが、襟が付くだけでカッチリ感も出ます。襟が丸襟だとよりガーリーさがアップします。クルーネックやVネックに飽きてきたら、襟付きのトップスを選ぶと新鮮ですよ♪

そっくり真似したい♡ ワイドスリーブニットでデニムコーデに差をつける

タートルネック×デニムはお決まりの王道コーデですよね。でも、タートルネックを今年流行のワイドスリーブに変えるだけで個性派のシンプルコーデが完成します。シックな色味の赤が目を引くコーデですが、小物でもおしゃれを格上げ! ファーのクラッチバックでこなれ感をプラスするのもポイントです。

The following two tabs change content below.
mamiko

mamiko

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。