実は合わせやすい、ノルディックニット初心者のための着こなし術

「冬といえば○○!」というアイテム、ありますよね。

その中の一つにノルディックニットがあります。

一方で「ノルディックニットで可愛いけど派手すぎだし、ちょっと着こなしが難しい気がする」なんて思っている人が多いのも事実。

そこで今回が実は合わせやすい、ノルディックニットの魅力と着こなしをお伝えします。

ノルディックニットにあるカラーと小物のカラーを合わせて

ノルディックニットの多くは2~3色構成。

スナップのファッショニスタのように、赤×白×紺の組み合わせなら、アメカジ風に着こなせますね。ニットの柄に赤が入っているため、足元の赤のコンバースとよくマッチしていて◎。ノルディックニットを着るときには小物の色と合わせ、カラーはうるさくならないようにすればうまく着こなすことができるのですね!

また、トップスにインパクトがあって主役級なので、ボトムスは細身でまとめるようにしましょう。

モノトーンのノルディックニットならナチュラルにもモードにも着こなせる

「ノルディック初めてなんだよねぇ。自分にはあまり似合わない気がして……」

そんな人にはこんなノルディックニットはいかがでしょう?

白と黒のみで作られたデザインで、首元ではなく丈にあるので、悪目立ちせずにシックな印象です。モノトーンでどのようなアイテムとも合わせやすく、ナチュラルだけどモード系にも着こなせそうです。特にケーブルニット好きの人は一枚は持っていたいところですね!

ほっこりイメージのノルディックニットは男性ウケ重視のデートでもOK

ナチュラルな印象が強いノルディックニットですが、実はデートにもぴったりです。

「あんまりオシャレでキメキメな女性よりも、少しほっこりした感じが可愛い♪」

なんて思う男子のハートを、がっちりつかむことができちゃうんです。

スナップのファッショニスタのように、淡いカラーのノルディックニットとミニスカートは男性ウケバツグン! ノルディック柄の印象が強いので、他のアイテムのカラーは黒で統一し、バッグはチェーンバッグでシックさをプラスしているところも上手ですね。

今すぐ真似したい♪

The following two tabs change content below.
みずしま

みずしま

着付け師の母のもとで育ち、和装・洋装問わずコーディネートの面白さに目覚める。大学院を終えたのち、おカタイ職業に就いたものの、「おしゃれな格好が出来ないこと」が想像以上のストレスとなり退職。現在は学生時代から続けているライター業で生計を立てている。普段から和装をする機会も多く、そのこともあってかシンプルな形の中に小物や色味でメリハリをきかせたコーディネートが得意。趣味は観劇で、特に歌舞伎の鑑賞はライフワーク。観劇中もついつい衣装に目がいってしまうのはご愛嬌。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です