寒さに負けないおしゃれを! 冬だからこそ、あえての肌見せが可愛い♡

スカートをはくとき、今の季節はタイツが必須ですよね。スカートの下に、ワンピースの下に、いつでもどこでもタイツなんて方も多いと思います。
でもタイツって少し重たい印象を与えちゃう……なんて悩んでいる方もいるのではないでしょうか。そこで、冬だからこそあえてタイツに頼らず肌見せするのが可愛いんです♡

足元の重たい印象がなくなって、スッキリしたコーディネートになりますよ。素足が厳しい方でも、タイツではなく素肌見えするストッキングを選んでみてください♪

ガーリースタイルもタイツを靴下にチェンジしてスッキリと♪

ニットもスカートもコートも、ガーリー要素が強めのアイテム。ここにタイツを持ってきてしまうと、ブーツも黒で重たい印象なのでさらに重たくなってしまいます。
せっかくガーリーなコーデにしても全体が重たくなってしまうと可愛さも半減。少し寒くてもガーリーで攻めるなら肌見せに靴下×ブーツの組み合わせを選びましょう♪

ニットワンピースは肌見せでヘルシーに着るのが魅力的

グレーのケーブルニットで爽やかな印象のニットワンピコーデの足元を暗くしたらもったいない! ニットワンピースのコーデには靴下×ヒールパンプスが黄金バランス♡ ヒールを履くことで足も長く見えて、ニットワンピでも着太りして見えることはありません。
全体の印象が軽くなって大人可愛く仕上げることができます。

ロング丈のスカートのときは、足首見せで抜け感を

スカートの丈が長いとき、タイツをはくと足元の印象がかなり重たくなります。せっかくトップスをシンプルなものでコンパクトにしても全体のバランスが崩れちゃいますよね。
そんなときはタイツを脱いで肌見せで足元をスッキリさせましょう。ブーツのデザインもしっかり見せつつ、全体の抜け感も出ます。
寒いときは、ハーフ丈のレギンスなどを仕込んで防寒しましょう。

冬のセットアップは肌見せ&ブーティーのバランスが可愛い♡

ダークカラーのセットアップにタイツを合わせてしまうと、コーデにメリハリがなくなってしまいます。少し肌見せするだけでコーデのメリハリだけでなく大人っぽさもプラスされ、さらにブーティーが活きてくるんです。ヒールのあるものを履いているので、足も細く見えますね。
帽子やクラッチバックなど小物もより大人っぽさを引き立ててくれます。

The following two tabs change content below.
mami

mami

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。