ファッショニスタの親子リンクコーデがかわいい! 真似してみたい親子コーデスナップ

最終更新日: 2017/02/02 by watabe

さりげないものから、バッチリお揃いのコーデまで、シチュエーションに応じて楽しみたい親子コーデ。親子リンクが上手いコーデは画になるので、インスタなどのSNSでも見映えします。
今回は思わず真似したくなるような、可愛くておしゃれな親子コーデスナップをご紹介します。

身長差も計算済み! カラーリンクがお見事な親子コーデ

ママのスカートとお子さまのブルゾンをカラーリンクさせたコーデ。2人が並んだ時に、リンクさせたアイテムが同じ目線にくるので統一感が出ますね。
このように身長差を考えてコーディネートすると、いわゆるお揃いのアイテムではなくてもリンクコーデのように見えるので覚えておくと便利です。

花柄&ガウチョのアイテムリンクコーデ

トップスの柄やデザイン自体は別物でも花柄というテーマをリンクさせることで、親子コーデとして成立。ボトムもガウチョパンツで合わせれば、自然体なのにお揃いのようなコーディネートが叶います。
お子さまの足元は鮮やかなレッドでハツラツと、ママはダークカラーでシックに。部分的に違いをつけると、よりハイセンスに仕上がります。

ここぞという時に着たい、バッチリお揃いの親子リンクコーデ

親子でイベントに参加する時や、お出かけの時など、ちょっと張り切りたい場面でバッチリお揃いのリンクコーデに挑戦してみませんか。もちろん記念撮影もお忘れなく♪ インスタ映えするスナップが撮れますよ♡
ボーダーなどのベーシックアイテムでお揃いにすると、親子コーデ以外の場面でも使い回しができて一石二鳥です。

テーマパークに行くならコレ♪ キャラクターアイテムでリンクコーデ

ディスニーやUSJなどのテーマパークへ遊びに行く時は、親子でキャラクターグッズを身につけると楽しい! その場ならではのコーディネートなので、ヘアバンドや帽子などのお目立ちアイテムでリンクさせちゃいましょう。
親子揃ってテンションアップ間違いナシ! 素敵な思い出が作れそうですね♡

The following two tabs change content below.
AMO

AMO

ショップ販売員の経験を活かして、ファッション関係のライティングを中心に活動中。新米主婦でもあります。 最近は和服に目覚めて、着付け教室に通うのが楽しみのひとつ。 “好き”と“トレンド”の両方が叶う、着る人がハッピーになれるコーディネートの提案を目指しています♪