キャップorハット、どっちを選ぶ? 冬のブラウン帽子コーデ4選

最終更新日: 2017/02/19 by watabe

重くなり見えがちな冬のお出掛けは、コーデも途端に軽く見えるカラー、ブラウンの帽子でおしゃれしたいと思いませんか? キャップだったらよりカジュアルに、ハットだったらオシャレ度をアップして、コーデの雰囲気をガラッと変えたりニュアンスをキープしたままアクセントを効かせたりと、細かなアレンジも思いのまま。
今回は、冬のブラウン帽子コーデ4選。人気ファッショニスタのトレンド感溢れるコーディネートと着こなしをご紹介します。

ブラウンキャップでボーイズライクなカジュアルへシフト♪

黒のタートルネックにスキニーデニム、キャメルのロングカーデを羽織った縦長シルエットのコーディネート。シュッとした雰囲気のスタイルにブラウンのキャップを合わせて、ボーイズライクなカジュアルへシフト。
レースアップの革靴&ソックスに、肩掛けした白のトートバッグもオシャレ男子っぽくて◎。

【ハット+トレンチコート】オトコっぽコーデをふわっと優しいフェミニンテイストに

中折れハットとトレンチコートの男前コーデに、ネックラインと足元の肌見せで抜け感を出し、ふわっとまとめたコーディネート。黒のサロペットとファー使いの大きめカゴバッグで、何とも優しいフォークロアな雰囲気を漂わせています。
男っぽアイテムをメインにコーデして、フェミニンなニュアンスにまとめた甘辛MIXスタイルですね!

ぶかぶかシルエットの上にブラウンキャップをちょこっと乗っける♪

ぶかぶかシルエットのコーディネートにちょこっと乗っけたキャップが可愛い、トレンド感溢れるカジュアルスタイル。ショートコートで重心を上げワイドパンツとのバランスを調節することで、脚長効果を叶えています。
ブラウンキャップとミックスカラーのファーバッグは、ハズしのアイテムとしてコーデにプラス。エッジを効かせつつゆるニュアンスをしっかり押さえた、オシャレ上級者のコーディネート。

ブラウンのもけもけロシア帽が、あったカワイイ♪

ベージュニットのセットアップに、ブラウンのもけもけロシア帽とスニーカーを合わせたコーディネート。全体を優しいナチュラルカラーでまとめながら、ファーとニット、コットンキャンバスの素材感で違いを出して単調になりがちなワントーンコーデを表情豊かに仕上げています。
ぶかっとしたケーブルニットもイイ感じですね♪

The following two tabs change content below.
breath.

breath.

アパレル・ファッション業界にて国内外のデザイナーズブランドを中心にマーチャンダイジング、ヴィジュアルマーチャンダイジング、SHOPマネージャーの仕事に25年携わってきました。 2014年1月より独立して、販売代行業、ブランド店舗開発における企画立案、商品開発、店舗運営などファッションに関する仕事を全般的に手掛けています。