そろそろ春を意識したファッションへシフト! 今から着たい、季節先取りコーデ

最終更新日: 2017/02/05 by watabe

まだまだ寒い日が続きますが、お店では冬物はセールにかかりディスプレイは春物にチェンジされつつあります。色味が明るくなったり素材が軽いものになったり、ワクワクしますよね♡

春の足音が聞こえてきたら、寒さも吹き飛ばすような先取りコーデで周りの人と差を付けませんか? 春先まで着られる服選びでおしゃれ度をアップさせましょう。

シックな花柄のスカートで春を先取り甘辛ミックスコーデ

パステルブルーやホワイトなど春らしい色の入ったシックな花柄のスカートは目を惹きます。タートルネックにMA-1を合わせて上半身は冬仕様に。
トップスとボトムスを両方先取りしちゃうと寒々しい印象を与えてしまうので、どちらか片方を先取りするのがポイントです。
タイツを脱げば、暖かくなってからでもOKのコーディネートです。

ピンクニット×ダメージデニムパンツで甘カジコーデ♡

冬には暗めの色のトップスを合わせがちですが、淡いピンクにすることで季節を先取りしたコーデになります。寒いからちょっと……、と敬遠していたダメージデニムパンツもそろそろ出番が増えそうです♡
先取りコーデなのに寒そうに見えないのは、ボリューミーに巻いたマフラーのおかげ。暖かくなったらマフラーを外してそのままお出かけできちゃいます。

コットン素材&ホワイトでこっくりカラーを軽く着こなす

寒いときはニットを選びがちですが、コットン素材のものを選ぶだけで季節を先取りできます。テラコッタスカートにホワイトのトップスを合わせることで、明るい印象になります。
また、タイツをはかずに靴下にすることで春らしい装いに。ちょっと肌見せしているだけで抜け感が出て、全体が軽くなります。

小花柄ワイドパンツがあれば、冬ニットも春らしくなる♡

少し厚手の素材を選びがちな冬のパンツは、とろみ素材にするだけで先取り感アップ。細かい花柄で春先のかわいらしいコーデになります。
トップスとベレー帽で冬感を残しつつ、ボトムスで先取り感を出すのは一番取り入れやすいかもしれません♡
少しお天気の悪い日にはこのコーデの上にロングカーディガンを羽織るだけでも、季節感をしっかりと取り戻せますよ♪

The following two tabs change content below.
mamiko

mamiko

可愛いものとハッピーなものをこよなく愛しています。 アパレル販売、ヘアメイク、美容部員、エステティシャンを経て現在はファッションや美容などの女性向けの記事を執筆するライターとして活動中です。 キュンとするものだけを集めて暮らしています。