覚えておけば楽ちん!ウインタースポーツコーデの心得♡

最終更新日: 2017/02/12 by watabe

いつもと違う空間、非日常を味わえる場所はたくさんありますが……、 冬のゲレンデは特に女性を増し増しに可愛く見せてくれます♡ いつものオフィスやオフのコーディネートとはひと味違って見える、ゲレンデのウェアスタイル。極寒の雪山ですから寒さ対策をしっかり行いつつ、ウインタースポーツのウェアやおすすめインナーをご紹介します♪

ちょい派手めのカラーウェアの方が可愛く見える♡

真っ白なゲレンデに映える、コーラルピンクのボトムスにブルー系の柄ウェア。寒い冬の雪山には、寒色系のウェアよりも暖色系で少し派手な方が色映えします。また黒系のウェアなども白いゲレンデで目立つカラーです。ボーイッシュな感じにしたいときには、黒系のウェアもおすすめ。

冬の雪山、ウェアの中に着るインナーでの寒さ対策は?

最近では発熱系インナーを着る方が多いですよね。しかし隠れた落とし穴が一つ! 発熱系インナーは速乾性に劣り、汗冷えを引き起こすことも。ウェアの中にいっぱい着こんで、逆に汗で冷えて風邪を引いちゃう……なんてこともあるので注意が必要です。発熱系インナーを着用する際は、たくさん着こまないことと汗冷え対策も必須です。

ウェアの下に着るならフリースも軽く、かつ薄くておすすめ。

ボトムスの下に履くなら厚手の靴下にレギンス。ウインタースポーツ初心者ならスポーツ用品店でパッドが入ったアンダータイツの購入をおすすめします。パッドがあると転んだ時の衝撃を多少なりと和らげてくれますよ♪

しっかり施したいのが目への紫外線対策。サングラスやゴーグルは雪焼けで目が真っ赤になるのを防いだり、吹雪の時は視界がなくなるので、あるととても重宝します!

The following two tabs change content below.
ユキ

ユキ

元アパレル販売員です。現在は新米ライターとして活動中ですが、まだまだ未熟者です。日々精進できるよう頑張ってます。絶賛子育て中でチョコと猫と服を見てるのが大好き。