たまには甘さもほしい! カジュアル派のスカートコーデ

最終更新日: 2017/02/14 by watabe

毎日のコーデ、あなたが選ぶボトムスはスカートとパンツどちらが多いでしょうか? カジュアル派の方なら、どうしてもパンツが多くなってしまう……そんなお悩みも多いですよね。

普段からスカート大好きな方はもちろん、ちょっと苦手なあなたにも、甘さをプラスできるカジュアルコーデをご紹介します。

花柄スカートはカジュアルライクなアウターと合わせて♪

まだまだ寒さが辛いこの季節、アウターは必需品ですよね。特にブルゾンやレザージャケットなど、パンツと合わせたマニッシュスタイルが楽しめるアイテムをお持ちの方も多いはずです。
それならば、時にはこんな柄物のスカートとコーデして甘辛ミックスに仕上げてみてはいかがでしょうか?
丈が短めのアウターには、ふんわり感のあるスカートが相性ピッタリ♪ ウエストは前だけインして視線を上げれば、ハリのある素材でも見た目の重さが気になりません。

プリーツスカートは、MA-1&スニーカーでラフに着こなす♪

テロンとした素材のプリーツスカートは、GU(ジーユー)やUNIQLO(ユニクロ)でも大ヒットしていますよね。大人っぽくも着まわせて、持っていて損はしない優秀ボトムです。
カジュアル派の着こなしでは思い切りラフな感じを意識して、スニーカーやMA-1とのコーデがおすすめです。
あえて色はシックに寄せると、プチプラでもこなれた印象に仕上げることができますよ♪

モーヴピンクのセットアップもカジュアルに着ると新鮮に

セットアップコーデができるアイテムも何かとお役立ちですよね。ただ、気をつけたいのが色のチョイス。場合によっては年齢がずっと上に見えて残念なスタイルになりかねません。
そこでおすすめなのが、今年大注目のモーヴピンク! 一見難しそうなこの色も、肌の色に近いから自然に馴染むんです。
春に向かってアウターを脱いでも十分使えるので、今から持っておくといいかもしれません♡

注目のチュールorレーススカートのレイヤードコーデ

2017年春は、レースやチュール素材のスカートのレイヤードに注目です。スナップのようにレギンスと合わせたり、デニムと重ねるコーデも主流になりそうです。
甘いアイテムを使ったコーデですが、レイヤードするだけでカジュアルな印象になります。スカートが苦手な方にもおすすめです。

The following two tabs change content below.
mamiko

mamiko

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。