注目の春カラーは、今年もやっぱり『大人ピンク』♡

最終更新日: 2017/02/20 by watabe

春らしいファッションに欠かせないのがパステルカラーですよね。爽やかで女性らしい印象を与えてくれます。

そんな中でも特に注目のカラーは、やっぱり“大人ピンク”♡ 最近では春カラーの定番ともなりつつあります。ピンクはピンクでも、薄めであったり、少しくすんでいるような“大人ピンク”が万能なんです♪

ピンクニット×ダメージデニムで大人の甘めカジュアル

大人ピンクはきれいめにもカジュアルにも着ることができます。ピンクのトップスにデニムを合わせれば、可愛らしさのあるカジュアルスタイルに。
今年注目を集めているドロップショルダートップスは、華奢見えするので、ボーイズデニムと合わせるとバランスよく着こなせます。

合わせやすいピンクシャツは大人が使いやすいアイテム♡

大人ピンクのシャツは最も使いやすく万能なアイテムです。きれいめコーデが簡単に作れちゃいます! スカートを合わせれば可愛らしく、パンツを合わせれば大人かっこよくキマります。
きれいめの王道ホワイトパンツを合わせれば、爽やかさのあるデキる女コーデの完成です。クラッチバッグやポインテッドトゥパンプスも、きれいめなデキる女度アップのアイテムですね。デコルテ、手首、足首を適度に出すことで華奢見え&セクシーな印象に♪

ピンクパンツはデニムでカジュアルダウンすると、こなれたコーデに

大人ピンクをトップスで取り入れ慣れてきたら、ボトムスにもチャレンジしてみましょう!  ワイドパンツであれば、トップスはインにするかコンパクトな物をチョイス。バランスが取れて、足長効果が期待できます。
ピンクのボトムスにデニムシャツを合わせれば、甘い印象をカジュアルに変えてくれるので大人にもぴったり。黒のポインテッドトゥパンプスで、きれいめに全体を引き締めればオフィスコーデにも◎。

モノトーン&レオパード柄をプラスして、大人のピンクコーデ

ピンクは、ホワイトパンツを合わせればきれいめにまとまります。
甘いコーデが苦手な方こそ、あえてピンクを取り入れて意外性をアピールするとおしゃれの幅が広がるきっかけにも♡
ピンク以外はモノトーン、レオパード柄など、甘さのないアイテムでまとめると大人っぽく、きれいめなコーデが完成します。

The following two tabs change content below.
mamiko

mamiko

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。