忙しい朝もひと工夫! 幼稚園の送り迎えに最適な「楽ちん&おしゃれママコーデ」をマスターしよう!

最終更新日: 2017/02/28 by watabe

幼稚園に送る時間が迫る中、子どもを着替えさせて自分も身支度をして……という朝はバタバタと大忙し! 自分のコーディネートにまで気が回らず、いつも同じパターンの洋服を着てしまう……なんてことはありませんか? でも、少しだけでもおしゃれをしてきれいなママでいられたら、気持ちにも余裕が生まれそうですね。そこで今回は、忙しい朝にも一工夫でおしゃれに見える、ママコーデのコツをご紹介します。ぜひ送り迎えのコーデに迷ったらのぞいてみてくださいね!

大判ショールをぐるっと巻くだけ!

寒い季節に活躍してくれるショールは、ベーシックコーデにおしゃれ感をプラスできる頼りになるアイテム。ざっくりとまとめた髪やショートヘアの首元にボリュームがあるだけで華やかな印象を与えます。今季らしい大判ショールなら、よりトレンドライクなイメージに仕上がりますよ。

大判チェックショールを肩掛けするだけ!

こちらもショールを活用して「ひと工夫」♪ 大判のチェックショールは、ニットやシャツなどにサラッと肩掛けするだけでトラッドなイメージに仕上げてくれます。チェックに入っているカラーとトップスのカラーを合わせると、簡単に統一感のあるコーデが完成しますよ。

デニムにちょっぴりこだわるだけ!

デニムは、ボトムスのなかで最も動きやすくデイリーに使いやすいアイテムなのではないでしょうか? モデルさんのようにダメージ加工が施されたエッジの効いたデニムなら、いつもコーデがちょっぴり新鮮に。あくまでも上品に着こなすため、アウターはチェスターコートできちんと感を添えるのがお約束です。

髪型が決まらないときは小物に頼ろう!

忙しい朝は、髪型が決まらない! という日もあるのでは? そんなときは、ニットやハットをかぶればOK。寝癖やまとまらない髪がすっきりおさまるだけでなく、コーデのアクセントになります。小物まで気を遣っているおしゃれなママは素敵。自分の髪型や顔のかたちに合ったお気に入りをひとつでも持っていると、とっても頼りになりますよ♪

The following two tabs change content below.
naomi

naomi

36歳1児のママ、naomiです。大学卒業後アパレルメーカーに約6年間勤務し、コーディネーターとして販売促進業務に携わっていました。 ファッションに関する知識の中でも、ディスプレイ術、カラーコーディネート術を得意としています。 現在は、ファッション・インテリア記事を中心にライターとして活動中。これまでの数々の経験から「ファッションは心までも変えてくれる魔法を持っている」と感じます。日々のファッションを楽しむ方はもちろん、「自分を変えたい」「こんな自分になりたい」と変化のきっかけを探している方にも役立つ記事を目指しています。 記事を通して、皆様にもファッションの魔法をお届けできれば嬉しいです。 naomi公式サイト:http://naomi-spring.com/