朝晩が冷えて昼が暖かい日に何を着る? ファッショニスタに学ぶコーデ術

最終更新日: 2017/02/24 by watabe

最近、昼間は暖かいのに、家を出る朝や帰り道は寒くて、着る服に悩んでしまう日が増えてきましたよね。

防寒はしっかりしたいけれど、おしゃれも忘れたくない! そんなワガママ女子にもピッタリなファッショニスタのコーデを集めました。

ぜひ参考にして、コーデが難しい時期を上手に乗り越えましょう♪

トレンドのヘムトップスで旬コーデに♡

トレンドの前後長さの違うトップスに、すっきりシルエットのスキニーパンツを合わせて、スタイルアップを狙いましょう。気になるヒップラインも隠せて一石二鳥です♪
ふわもこムートンのアウターは、この時期まだまだ活躍するアイテム。日中はアクセント的に手に持ったり、ラフに肩かけしたスタイルでOK。ヘアスタイルをアップにすれば、全体に軽さも出せます。

ちょっと寒い時に便利なストールを肩かけして大人フェミニンコーデ

ストールの肩掛けは、フェミニンなきれいめコーデにもマッチする寒さ対策です。休憩時間にランチを買いに行くときなど、サッと羽織れる手軽さが人気の秘訣。
きれい色の無地ストールでも可愛いですが、チェック柄を選んでコーデのポイントにするのもステキです。気分をかえて首にグルグルっと巻いたりもできるので、1枚あるととても重宝しますよ♪

ロングカーデなら、コーデがスマートにキマる♡

スラッとしたシルエットに見えるロングニットカーデは、着やせ効果抜群。中に着るアイテムは春を意識したカラーリングで軽めにまとめて、アウターの黒でピリッと引き締めたスタイルです。
日中はアウターを脱げば、暖かい日差しにもマッチした着こなしに早変わり。ロングカーデは粗目のニット素材だとカジュアルにまとまりがちなので、他のアイテムをきれいめにまとめるのも、上品に見せるコツです。

プチプラのロングカーディガン一覧

重めアイテムはちょっと華やか&レトロを意識して取り入れる♡

個性的なデザインのワッペン付きデニムを主役にしたスタイル。
きちんとした印象のホワイトシャツを、あえて着崩さずに着こなしたのがポイントです。まだ冬を感じさせる重めアウターを肩かけして、寒さ対策も万全に。
ピアスやパンプスなど、小物にワッペンと同じカラーを合わせて、全体のトーンを揃えることで、個性的なアイテムともうまく馴染みますよ♪

The following two tabs change content below.
mamiko

mamiko

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。