卒業式、入学式にも使える! 普段にも着られるプレフォーマルコーデ特集

最終更新日: 2017/03/01 by watabe

卒業式や、入学式や式と関係なくてもお呼ばれなど、何かとイベントの多いシーズン。スーツやセットアップを持っていると便利ですが、いつもと違うイメージにしたい、できれば普段使いのできるものが便利など悩みは付きもの。「フォーマルってどうしたらいいの?」とお困りの方へ、デイリーにも着られてフォーマルっぽく見える、大人の落ち着いたコーデを紹介します。

旬なオールインワンで作るきちんとコーデ

ジャケットにスカートやワンピースのベーシックなアイテムがメインのフォーマルウェアですが、同系色なら旬のオールインワンでトレンドを意識した着こなしができます。ドレープ性のある素材ならきちんと感も出るのでカジュアルすぎません。普段にも使えるアイデアです。

シルバープリーツスカート投入で華やかさを盛る

シルバーカラーのプリーツスカートは、いつものコーデにプラスするだけで華やかさも、おしゃれ度もワンランクアップします。ロングコートや羽織をオンすれば見た目も派手すぎず、逆にちらっと見える光沢がエレガント。かっちりバッグを斜めがけすれば普段にも使えますね。

人とは違う、薄めのアイボリーカラーで春気分も取り入れて

フォーマルコーデにはブラックやネイビーカラーが多いので、差別化するならホワイトやベージュなども狙いめのカラー。アイボリーは薄めのベージュとオフホワイトを足したようなニュアンスのあるカラーで、顔映りも優しく見えるのでおすすめです。コサージュやパールネックレスで華やかさを足してもいいですね。

ハンサムなトラッドベースな着こなしできちんと見せる

フォーマルスーツはかっちり感が出すぎるという方には、ネイビーコート、ブラックパンツにオックスフォードシャツであえてメンズライクな着こなしはいかがですか? トラッドベースなアイテムだからきちんと感もでます。チェック柄ストール、ボストンメガネなどで知的な印象もプラスして。

The following two tabs change content below.

Lilac

某通信販売会社のファッション企画等を経験後渡英。フャッションジャーナリズムやグラフィックデザインを学ぶ。帰国後アパレルマーチャンダイジングに携わる。海外ストリートファッション、着心地のよいシンプルなものが好き。