荷物の多いママ世代に! 大容量で両手が使える「リュック」がおすすめ♪

最終更新日: 2017/03/12 by watabe

自分のお財布や携帯といった荷物に加え、子どものアイテムを持ち歩かなければならないママ世代。必然的に大きなバッグを持つことになりますよね。
そんなママに今回おすすめしたいのは、大容量かつ両手の空く「リュック」。1つあると色んなシーンで使えて重宝しますよ♪
さっそくシーン別、リュックを使ったママコーデをご紹介します!

ベビーカーでの外出時も、リュックなら快適!

「ベビーカーの下に荷物カゴはあるけど、それだけじゃ足りない!」なんて時も、リュックがあると便利。大容量なうえ両手が使えて快適です。
荷物を気にせず、赤ちゃんと楽しく外出ができますね♪

お散歩や公園などのカジュアルシーンにも◎

子どもを連れてお散歩や公園へ出かけるときは、動きやすさ重視の服装になりますよね。カジュアルな装いとも好相性なリュックなら、コーデのイメージを崩すことなく、ザクザク荷物を入れることができて助かります。
大きめのリュックなら、背負うことでヒップ周りを隠せるのも何気に嬉しいポイントです♡

子ども同伴のママ友会も、リュックでスマートに

子ども同伴でのママ友会。「ちょっぴりおしゃれして出かけたいけど、大量の荷物がなんだかなぁ~……。」そんなお悩みも、リュックがスマートに解決してくれます。
おむつや離乳食など、かさばる荷物がたくさん入るのに、型崩れしにくくスタイリッシュ。小物のカラーと色味を合わせれば、コーディネートに馴染んでナチュラルに仕上がります。

家族で出かける、春のレジャーシーンにもリュックが活躍

気候の良い春は、アウトドアやスポーツ観戦など、家族でレジャーを楽しむ方も多いのでは? タオルや着替えなど、普段以上に荷物が増えるレジャーシーン。ここでもやっぱりリュックがおすすめです。
スペースに余裕があれば、暑くて脱いだアウターを収納することだって可能♪ 両手が空くので、お子さまやパパと手を繋いで歩けますね♡

The following two tabs change content below.
AMO

AMO

ショップ販売員の経験を活かして、ファッション関係のライティングを中心に活動中。新米主婦でもあります。 最近は和服に目覚めて、着付け教室に通うのが楽しみのひとつ。 “好き”と“トレンド”の両方が叶う、着る人がハッピーになれるコーディネートの提案を目指しています♪