アウターでごまかせない季節、産後の体型カバーはどうする? おすすめアイテムを使ったおしゃれなママコーデ

最終更新日: 2017/03/04 by watabe

冬が終わり暖かくなってきたのは嬉しいですが、産後体型がまだ戻らないママにとってはちょっぴり憂鬱……。寒い時季はコートで隠せばOKでしたが、アウターいらずの気温の高い日は困ってしまいますよね。
今回は、アウターでごまかせない季節に押さえておきたい、産後の体型カバーに効くアイテムを使ったおしゃれなママコーデをご紹介します。

キャミワンピースでお腹周りを隠しつつおしゃれな着こなしに

体を締め付けないストンとしたシルエットのキャミワンピは、気になるお腹周りを隠しながらトレンド感も手に入るアイテム。
ベロア素材なら高級感も演出できるので、着心地はラクちんなのにちょっとしたお出かけにも使えて重宝します。

カッティングに工夫のあるトップスで、シンプルコーデを格上げ!

トップスをインして着ることが難しい産後体型。後ろが長めのカッティングでヒップラインを隠してくれるこちらのトップスなら、そのまま着るだけでサマになって嬉しいですね。
サイドに入ったスリットのおかげで、360度どこからみてもキレイ。シンプルな着こなしをワンランクアップしてくれるトップスです。

Iライン+ストライプで縦長シルエットを強調して

カジュアルに決まるオールインワンは、細見えの期待できるストライプ柄をチョイス。ロング丈のトレンチコートと合わせてIラインシルエットをより強調した着こなしが、産後の体型カバーに効果的です♪
ゆるく結んだウエスト部分のリボンが、ぽっこりお腹を上手く隠しながら可愛さも演出してくれていますね。

きちんとした装いで出かけたい日は、シャツ素材のぺプラムトップスが使える!

きちんと感が必要なシーンでは、ぺプラムトップスで骨盤の張りをふんわり隠しましょう。
ハリのあるシャツ素材とクールな寒色でぺプラムトップスの甘さを抑えて、ママ世代らしい知的な装いに。小物を黒で統一すれば、より引き締まったコーディネートに仕上がります。

The following two tabs change content below.
AMO

AMO

ショップ販売員の経験を活かして、ファッション関係のライティングを中心に活動中。新米主婦でもあります。 最近は和服に目覚めて、着付け教室に通うのが楽しみのひとつ。 “好き”と“トレンド”の両方が叶う、着る人がハッピーになれるコーディネートの提案を目指しています♪