大人ピンクどう着る? お花見、女子会、デートに映えるピンクコーデテクニック

最終更新日: 2017/03/10 by watabe

春も近づき、気分が上がる「ピンク」はビッグトレンドの女ゴコロをときめかせるカラー。ガーリーさが強いカラーなので着こなしにはちょっぴり気使いが必要です。大人女子に似合うのは、コーデの引き締めとして辛口アイテムと合わせたり、差し色として使うこと。ぐっと大人っぽいピンクコーデで好感度を狙おう!

ダスティピンクのMA-1ジャケットで女っぽく

しなやかに女らしく着たいMA-1ジャケットは、光沢のあるくすみピンクで最新ミニタリーに。チュール素材のミモザ丈のギャザースカートは、モスグリーンカラーで甘すぎず相性バツグンです。シルバーパンプスを合わせてオシャレ度アップ。

ライダースジャケットで引き締めるピンクワイドパンツ

淡いピンクカラーのワイドパンツは、ライダースジャケットのような辛口アイテムで大人っぽく引き締めるのがポイント。気分が上がる色だけにやりすぎないのがルールです。ブラックとピンクのツートンが叶える甘辛ミックスに仕上がっています。

好感度バツグンのミルキートーンでピンクコーデ

ピンクをベースにしたミルキートーンコーデ。ハンサムなトレンチコートも、旬のダスティピンクでやさしさをひとさじ加えると新鮮です。インはホワイトのリブニットとデニムパンツで、カジュアルなアイテムもブラックブーティとクラッチバッグでかっちりめのコンサバスタイルに。

旬のビビットピンクは小物でモテコーデ

鮮やかなフューシャピンクは今季のトレンド。トレンドだからと印象の強いカラーを使う時は、できれば小物で取り入れましょう。ほどよいさじ加減のパンプスなら、アクセントになり大人可愛いイメージになります。繊細な総レーストップにカジュアルダウンできるデニムパンツと合わせて春気分。

The following two tabs change content below.

Lilac

某通信販売会社のファッション企画等を経験後渡英。フャッションジャーナリズムやグラフィックデザインを学ぶ。帰国後アパレルマーチャンダイジングに携わる。海外ストリートファッション、着心地のよいシンプルなものが好き。